鰻で世界を鰻面の笑みに! うなぎ屋さん応援サイト

千葉県のうなぎ屋さん

千葉市 市川市 船橋市 館山市 木更津市 松戸市 野田市 成田市 佐倉市 旭市 柏市 市原市 流山市 八千代市 我孫子市 印西市 白井市 南房総市 香取市 印旛郡栄町 香取郡東庄町

千葉市

中央区


この記事は2009年1月28日に投稿されました

千葉 正木屋

千葉県庁に用事があり、近くのうなぎ屋さんをネットで検索すると「食べログ」のトップに「正木屋」がヒットした。 千葉県庁から「京成千葉中央駅」へ行く途中、「Qiball」の向かいの小路を入ったところにあります。 石造りの建物 ...

この記事は2008年3月5日に投稿されました

県庁前 うなぎ安田

千葉都市モノレール「県庁前駅」で下車して「千葉県文化会館」方面へ進みます。駅から2階通路を歩いていると千葉城(千葉市立郷土博物館)の手前に「割烹 安田」の屋上広告塔が見えます。千葉県文化会館方面の階段、もしくはエレベータ ...

この記事は2008年3月5日に投稿されました

千葉 をざわ

JR「千葉駅」東口を出て「千葉駅前大通り」を進みます。千葉三越を右に見て、千葉中央公園の左側の道に進みます。右側が4三井ガーデンホテル千葉。左に目をやると「うなぎ をざわ」の大きな広告灯のあるビルが見えます。そこが「をざ ...

市川市


この記事は2005年6月26日に投稿されました

南行徳 そめやうなぎ店

   新大橋通りの東京都と千葉県境に架かる今井橋の千葉県側の袂に「そめやうなぎ店」はあります。 「うなぎをキライなお客様は入店をごえんりょ下さい。」で有名ですが、この文句だけを聞くとこだわりの頑固オヤジの店のように感じま ...

船橋市


この記事は2016年12月7日に投稿されました

船橋 はんなり亭 ~鰻の温故知新~

鰻のサイズや規格について書いてみたいと思う。 鰻のサイズ規格と名称 サイズ 名称 孵化後まもない仔魚 レプトセファルス幼生(仔魚) 透明な柳の葉状の形 0.15~0.2g シラスウナギ、メッコ、シロコ、ハマッコ 無色透明 ...

この記事は2006年1月11日に投稿されました

船橋 稲荷屋

   慶応元年創業の「稲荷屋」は、船橋一の老舗だそうです。離れ数奇屋座敷でコース料理などを頂く割烹料亭部と予約なしでも気軽に入れる和風れすとらん部があります。今回は和風れすとらん部で頂きました。 表通りに面した和風れすと ...

この記事は2004年8月25日に投稿されました

船橋 鶴長仲通店

 JR総武線「船橋駅南口」から国道14号方面へ進み、京成「船橋駅」の踏切を越えて道路の左側を歩いているとうなぎ好きには堪らない匂いが漂ってきます。匂いのする方へ小路を左折すると「うなぎ蒲焼き」ののぼりが見えてきます。そこ ...

館山市


この記事は2007年10月17日に投稿されました

館山 五代目 新松

  うなぎ大好き掲示板に投稿してくださるポン太さんご推薦のお店です。今年の7月に館山自動車道の君津IC~富津中央IC開通して富津館山道路の富浦ICまで高速道路でつながり東京、千葉方面からのアクセスが格段によくなりました。 ...

木更津市


この記事は2004年6月16日に投稿されました

木更津 瓜庄

※このお店は閉店しています JR木更津駅から海側の出口へ降ります。以前の木更津そごう、現在のアクア木更津のある方です。富士見通りというメインストリートを木更津港方面に5分ほど歩き、藤代耳鼻咽喉科の駐車場の隣です。 創業文 ...

松戸市


この記事は2017年6月14日に投稿されました

松戸・みのり台 うなぎ割烹 にし村 ~気鋭の鰻職人の店がオープン~

2017年6月13日 新京成線・みのり台駅(千葉県松戸市)近くに『うなぎ割烹 にし村』がグランドオープンした。 オープン翌日の6月14日 ランチタイムに予約をして、伺った。 新京成線・みのり台駅の改札を出て、南へ進み、最 ...

この記事は2008年11月1日に投稿されました

西馬橋 うなぎの太門

Yahoo!グルメに2007年にオーブンしたお店と紹介されていたので行ってきました。 JR常磐線・馬橋駅西口自由通路を抜けてロータリーを右へ突き当たりを左へ、馬橋小学校の脇を通り過ぎ、ファミリーレストラン・ココスのある信 ...

この記事は2005年4月13日に投稿されました

野菊野 うなぎ太郎

※このお店は閉店しています 久しぶりに再訪しましたら「シラス鰻不漁により細物の鰻の品薄の状態が続いています。その為、勝手ながらうな丼、二段重、蒲焼き(並)の販売をしばらくの間、お休みさせて頂きます。」という貼り紙が・・・ ...

この記事は2004年12月1日に投稿されました

みのり台 まさ八

※このお店は閉店しています 新京成線「みのり台駅」下車。線路を渡り、線路と並行する道を松戸方面へ400mほど行った左側に「かばやき」のノボリが出ているお店が「まさ八」さんです。 入口のところにある看板には「裂きたて!」の ...

この記事は2004年11月21日に投稿されました

馬橋 うなぎ割烹 中むら

※このお店は閉店しています JR馬橋駅東口から国道6号を渡った住宅街の中和倉公園の前に「中むら」はあります。 1階は5席ほどのカウンターに小上がりにテーブルが2つ。2階は座敷になっていて宴会などに対応しているようです。 ...

この記事は2004年7月7日に投稿されました

すみだ 新松戸店

   新松戸北中の東側にお店はあります。うなぎがメインの居酒屋さんの趣であるが、裂き置き、蒸し置きはしておらず注文を受けてから調理しています。従って40分から1時間ぐらい待ちます。調理はご主人一人でなさっているようなので ...

この記事は2004年7月4日に投稿されました

馬橋 三村園

 JR常磐線「馬橋駅」西口下車。西へ向かってしばらく進みますとゴルフ練習場のネットが見えてきますのでネットを目標に進みます。ネットの主「馬橋ゴルフクラブ」の次の交差点の角がこのお店です。 看板にも一番先に書いてあるように ...

この記事は2004年5月18日に投稿されました

松戸 軍次家

    うなぎ大好きとしては邪道ですが、ランチを頂きに再訪しました。 うな重はさすがに食べられないので白焼きは頂ました。ランチは、はっきり言ってコストパフォーマンス良いです。これで1,000円(税込み)ならば納得でしょう ...

この記事は2004年5月14日に投稿されました

矢切 あじろ

北総開発鉄道「矢切駅」下車、松戸街道を市川方面へ和風ファミレス「夢庵」の向かいです。 カウンターと座敷にテープル3卓のアットホームな感じのお店です。 うな重は「竹」「梅」「特上」の3種類。今回食べた「梅」はうなぎが1尾半 ...

この記事は2004年5月12日に投稿されました

松戸 軍次家

 JR常磐線「松戸駅」西口のロータリー正面の道の右側に「ケンタキーフライドチキン」があります。その2階がこのお店です。メニューの天ぷらの欄に「軍次家の基本は鰻ですが、天ぷら類もお陰さまで好評です。」と書いてありますが、こ ...

この記事は2004年4月5日に投稿されました

松戸・上本郷 鰻家

※このお店は閉店しています 新京成線「上本郷駅」から「いちょう通り」を国道6号線の南花島交差点方面に100Mほど行った右側にあります。 暖簾をくぐり店内に入ると、座敷に上がる手前に小川のように池を配してあり、鯉が泳いでい ...

この記事は2004年4月4日に投稿されました

松戸 深川

 日曜日の夕方、松戸の西口消防署近くの「深川」さんにお邪魔しました。店内は、待っている方はいませんでしたが、出前の注文がたくさん入っているようで忙しそうでした。うなぎも出前が多いのかな、と思うと頷けるものでした。まず、蒸 ...

この記事は2004年4月4日に投稿されました

みのり台 まつど

 新京成線「みのり台駅」下車。線路を渡り、線路と並行する道を八柱方面へ。ステーキレストラン「ハイウェー」の角を右折、あかぎハイツというマンションの前を過ぎるともうすぐです。松戸にあるから「まつど」ではなく、ご主人の苗字が ...

この記事は2004年3月29日に投稿されました

小金原団地 うな亭

   マルエツ小金原店前の信号の角から2軒目にあります。こあがりのテーブル2つとカウンターのみのこじんまりとしたお店です。中休みを取らず、通しで営業しているので昼時間をはずしてしまった時などは、助かります。お邪 ...

この記事は2004年3月27日に投稿されました

北小金 なか瀬

 JR常磐線「北小金駅」南口から国道6号方面へ。しだれ桜で有名な名刹「東漸寺」の入口を過ぎ、二つ目の信号の左角です。うな重は、4種類で一番高い「特上」でも1,800円、店内のみではあるが、一番安い「梅」は、何と1,000 ...

この記事は2004年3月24日に投稿されました

三矢小台 宮川

 店構えも立派ですし、店内も重厚な作りで、地元の高級店の雰囲気。鰻重も2,300円と3,000円の二種類でお値段もやや高級?!懐が寂しかったので、迷わず、2300円の「い」を注文。炭火で焼く香りが、広い店内に漂い堪らなく ...

この記事は2004年3月24日に投稿されました

野菊野 うなぎ太郎

※このお店は閉店しています お店の口上には、「当店のうなぎは、毎日産地から直送されたものの中から厳選したうなぎを一度地下水でしめ、背開きし、串を打ち、白焼きし、じっくり蒸し上げ、自家製のたれを三度つけ、焼き上げました。焼 ...

野田市


この記事は2005年2月16日に投稿されました

野田 川長

 東武野田線「野田市駅」下車し、野田橋方面へ進む。流山街道と交わる「下町交差点」を越えて100mほど来た左側。駐車場は、道路を挟んで向い側の月極駐車場の3番と4番です。  ご家庭の事情で女将さんお一人で切り盛りなさってい ...

この記事は2004年9月26日に投稿されました

野田 うなぎ山口

 東武野田線「愛宕駅」が最寄り駅です。改札を出て右方向へ。少し歩くと愛宕神社の交差点に出ます。既に紹介した「うなぎ川村」の前です。この交差点を左に曲がり、京葉銀行野田支店の手前を右折します。すご~く醤油の香りがきついくな ...

この記事は2004年9月1日に投稿されました

野田 うなぎ川村

 愛宕神社交差点の角に「うなぎ川村」はあります。文政元年(1818年)の創業といいますから200年近い歴史を誇っています。 小魚煮などのお持ち帰りは朝8時から営業をしているそうで、お客さんが来れば11時過ぎには食事も可能 ...

この記事は2004年8月11日に投稿されました

野田 千歳家

 大正13年創業の野田の老舗です。道路沿いの「うなぎ割烹・千歳家」の看板と木造のどっしりとした店構えで敷居が高そうに感じますが、値段も良心的ですし、接客も親切です。 仲居さんに注文したとき「どのくらい待ちますか?」と伺っ ...

この記事は2004年4月11日に投稿されました

川間 泉屋

※このお店は閉店しています 東武野田線「川間駅」北口から100Mほどのところにあります。 このお店も中休みを取らずに営業しているので、助かります。うなぎは、このお値段(1,680円)にしては肉厚のものを使用されています。 ...

この記事は2004年4月11日に投稿されました

梅郷 田むら家

 東武野田線「梅郷駅」から国道16号方面へ行く途中にあります。初めてお邪魔する前に電話で営業時間などを問い合わせしたところ、お客さんがいなければ20時ごろ閉めてしまうが、いらっしゃるのがわかれば待っていてくれるとのことで ...

成田市


この記事は2016年7月12日に投稿されました

公津の杜 鰻処さかた

「うなぎ大好き」を始めたばかりの頃、京成本線・公津の杜駅近くに安食の『うなぎ さかた』の姉妹店が出来たという情報を得ていた。調べると水曜日が定休日で自分の休みとかぶっている。行ってみたいと思いつつ、なかなか訪問が叶わない ...

この記事は2016年6月30日に投稿されました

名鳥 ~宗吾うなぎ街道でフワトロうな重~

宗吾霊堂から甚兵衛渡しに至る宗吾街道。歌舞伎や浄瑠璃の題材になった佐倉義民伝において佐倉惣五郎が直訴に向かうために通ったとされることから”直訴道”の別名もある。 宗吾街道は、約2kmの間に7軒の鰻店があることからうなぎ好 ...

この記事は2016年5月9日に投稿されました

宗吾うなぎ街道 い志ばし ~きたなシュランでもいいじゃん(≧▽≦)~

宗吾うなぎ街道の人気店『うなぎ処 い志ばし』へ12年ぶりの再訪である。 水曜日定休だと自分の休みとかぶってしまい、なかなか訪問できない(>_<) GW明けにたまたま休みをとったので出掛けてきた。 店に着いたの ...

この記事は2016年4月27日に投稿されました

又兵衛 船形店 ~老舗川魚店のご馳走うな重~

『又兵衛 船形店』は、印旛沼のほとりで、昔ながらの製法で「佃煮・甘露煮」を製造販売している『有限会社 又兵衛』の経営するお食事処。 場所は、宗吾霊堂前から甚兵衛大橋続く宗吾街道の中ほどである。 宗吾街道は、別名:宗吾うな ...

この記事は2016年4月27日に投稿されました

うなぎ新川本店 ~活鰻卸問屋直営のボリュームうな重~

成田国際空港の東側、成田市、多古町、芝山町の境付近に活鰻卸問屋『光輝』直営の蒲焼専門店『うなぎ新川 本店』がある。 成田市街から国道51号線を香取市方面へ走り、立体交差になって「寺台インター」の手前「寺台交差点」を右折し ...

この記事は2009年2月11日に投稿されました

成田 かどかわ

「うなぎ大好き掲示板」に佐原囃子さんから成田市の「かどかわ」を推薦する投稿がありました。 このお店は蒸す工程の変わりに、湯通しをします。 皮目パリパリに、少し甘めのタレです。 昨年来、ファンになってしまいました。 「い志 ...

この記事は2005年1月12日に投稿されました

成田 川豊本店

   成田山表参道の坂道、成田観光館の向かいに「川豊本店」はあります。店の入口の左右に割き台、焼き台が配され、お客さんの前での調理風景はこれぞ究極のオープンキッチン? 成田のお店は1年の稼ぎの半分を1月で稼いでしまう。と ...

この記事は2005年1月12日に投稿されました

成田 菊屋

   成田山新勝寺の表参道、薬師堂から成田山の表門をに至る坂の中ほど「菊屋」はあります。美人で元気な女将・石橋昭子さん自らお店の前で出迎えくれます。スタッフも接客も行き届いており、忙しくても笑顔で対応してくれるのでホッと ...

この記事は2004年11月7日に投稿されました

成田 い志ばし

> 佐倉義民伝で有名な甚兵衛渡しの付近に架かる甚兵衛大橋から国道464号線、通称、宗吾街道を成田市街方面にしばらく進むと右側に駐車場入口の大きな看板が見えてくる。その少し先が「い志ばし」である。 建物は知らなければ ...

この記事は2004年5月5日に投稿されました

印旛沼水産センター

    義民・佐倉宗吾が幕府へ直訴するために江戸へ向かう際、禁制を犯して渡し舟を出し、その後印旛沼に身を投じた渡し守「甚兵衛」が名前の由来になっている「甚兵衛渡し」の跡に架かる甚兵衛大橋を印旛村側から渡り、成田市に入って ...

佐倉市


この記事は2016年7月27日に投稿されました

船戸大橋 川ばた園

掲載にあたって いつものように「うなぎ大好き」の名刺をお渡しして、店内や料理の写真撮影とサイトへの掲載許可をお願いすると 「少々お待ちください。」と店員さんが厨房の方へ しばらくして、ご主人がいらしてくださった。 ご主人 ...

この記事は2008年4月5日に投稿されました

佐倉 菖蒲荘

※このお店は閉店しています 京成「佐倉駅」北口を降りて国道296号を舩橋方面へ進みます。国立歴史民族博物館入口の交差点を過ぎるともうすぐです。 昔は「菖蒲荘」のある田町には広大な菖蒲園がありました。「菖蒲荘」の店名の由来 ...

この記事は2004年9月15日に投稿されました

佐倉 玉家

 「玉家」は佐倉の旧市街のメインストリートから一本奥に入った裏新町通りにあります。歴史の街・佐倉を象徴する老舗で、建物も築150年以上だそうです。 余分な脂を落とし、旨みだけを残した蒸し加減は、食感の上でも身がトロトロに ...

旭市


この記事は2015年7月29日に投稿されました

旭 川千家

  1日の最高気温が35℃以上の日のことを「猛暑日」となって久しいが年々暑さが増しているような気がする。子供が小さい頃は、毎年海水浴へ行っていたが、ここしばらく夏には海へ行っていない。そうだ。久しぶりに海水浴へ ...

柏市


この記事は2016年12月20日に投稿されました

柏 くしだ ~うなぎのサンタクロース~

私が敬愛する うなっくさん は、ご自身のアメブロ『鰻に魅せられて』で2010年から【クリスマスにうなぎ】を提唱している。 うなっくさんはそれ以来、毎年【クリスマスにうなぎ】をPRしている。 うなっくすさんに呼応して【クリ ...

この記事は2016年2月16日に投稿されました

赤坂ふきぬき 柏高島屋ステーションモール店 ~ランチうな重~

柏駅近辺で千円台で鰻をいただけるお店の特集を組むために昼休みを利用して「柏高島屋ステーションモール」にやって来た。 S館7階・レストラン街に『赤坂ふきぬき』がある。 13:00頃に店の前へ来ると、入店待ちの椅子10脚が全 ...

この記事は2016年2月14日に投稿されました

柏銀座 植きん ~うな丼 1,800円~

2月1日に日立柏サッカー場近くの『静可』さんでランチうな丼を1,400円でいただいた。 柏 静可 ~寒の土用二の丑ランチ~ 柏銀座通りの『植きん』さんも「うな丼」が、1,800円でいただける。 柏駅近辺で千円台で鰻をいた ...

この記事は2016年2月1日に投稿されました

柏 静可 ~寒の土用二の丑ランチ~

今日 2月1日は、寒の土用二の丑である。 仕事のある日なので諦めていたが、一度うなぎが頭に入ってしまうとどうもいけない。 近間のうなぎ屋さんを「千葉県うなぎ屋さんリンク」で覗いてみる。 すると、日立柏サッカー場近くの『う ...

この記事は2015年12月29日に投稿されました

芳野屋 ~生むし鰻重でうなぎ納め?~

久しぶりに地元・柏の『芳野屋』さんへ。 今日が年内最後の営業だそうだ。 奥のテーブル席へ 『芳野屋』さんへ来たならば、やはり看板メニューの「生むし鰻重」でしょう(^_-) 生むしは、その名の通りに鰻を割いて白焼きの工程を ...

この記事は2015年10月23日に投稿されました

和彩Dining 風 ~うなぎ茶漬け~

今晩は行きつけのBarで月一の落語会がある。 日本の伝統芸能の前には、やはり日本の伝統食文化の鰻でしょ(笑) ということで本格派の関東風鰻が食べられる『和彩Dining 風』へ。 週末とあって人気のお店は混んでいます。 ...

この記事は2015年9月12日に投稿されました

和彩Dining 風

灯台下暗しとはこのことです。 私の仕事場のすぐ近くに美味しい鰻が食べられるお店がありました! 昨日から暑さがぶり返し、また鰻が食べたくなりました。 近くで鰻が食べられるお店がないかと「食べログ」で検索をすると、まだ未訪の ...

この記事は2015年8月29日に投稿されました

柏 大和田

  土曜日だが、雨降りなのでもしかするとあまり待たずに入店出来るかもしれないと柏駅近く国道6号沿いの大和田に久ぶりにに出掛けた。 そばまで来ると店の外には行列が出来ていない。店の前の椅子に腰かけて待っている人だけだ。一旦 ...

この記事は2015年6月9日に投稿されました

つきじ植むら 柏店

柏高島屋に取り寄せを頼んでおいた品物を取りに来ました。ついでに柏高島屋ステーションモールで晩ご飯を食べましょう。 何を食べようと思案していたら「つきじ植むら」の前に“鰻櫃まぶし”のポスターが…。誘われるように入ってしまい ...

この記事は2013年7月20日に投稿されました

柏 くしだ

土用の丑の日が近くなると、コンビニの店頭などにも「うな重予約承ります」というようなポスターやビラが目につきます。サブリミナル効果で鰻を食べたくなる衝動が高まってしまうのが、うなぎ好きの性です。 くしだは、柏駅西口から近い ...

この記事は2009年8月30日に投稿されました

柏銀座 芳野屋

 8月も残すところあと二日。夏バテ解消には、やっぱり鰻ですよね(^_-)-☆ 柏銀座の「芳野屋」で憧れの大串重を頂いてきました! お重の中には、蒲焼きが1尾半。大満足です(#^.^#)   芳野屋ホームページ ...

この記事は2008年10月28日に投稿されました

柏 うなぎ安井家

※このお店は閉店しています 安井家さんのコンプセプトどおりにうなぎ料理で美味しいお酒を楽しもうとお邪魔しました。 お酒は、定番のものはもちろん、日本酒、焼酎が充実しています。今回は、日本酒を中心に頂きました。まずは、黒龍 ...

この記事は2008年6月10日に投稿されました

大島田 喜多川

2008年5月23日に掲示板にへおじゃしんまるさんから 掲載されていて知っているお店が在ります 喜多川、沼南町の会館の前。最初は通りがけに入ったのですが、酒もいいものを置いてあり、美味いね。それから遠いのですが、何度か通 ...

この記事は2007年11月10日に投稿されました

うなぎ専門店うな兆 ららぽーと柏の葉店

※このお店は閉店しています 2007年10月26日、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口前の大型ショッピングセンター「ららぽーと柏の葉」のレストラン街に うなぎ専門店 うな兆 ららポーと柏の葉店がオープンしました ...

この記事は2007年10月14日に投稿されました

赤坂ふきぬき 柏高島屋ステーションモール店

「赤坂ふきぬき」は、百貨店、スーパーなどのお持ち帰り蒲焼きの店で有名な「日本一」の子会社「コーワフード」の経営です。赤坂の本店のほかに新宿高島屋タイムズスクエア、そして柏高島屋ステーションモールに2007年の5月にオープ ...

この記事は2007年9月10日に投稿されました

柏 うなぎ安井家

※このお店は閉店しています 柏駅東口駅前通りのマクドナルド脇の道を入りパチンコ屋さんを通り過ぎると「うなぎ安井家」の看板が目に入ります。2007年9月10日にオープンした新店です。といっても我孫子駅南口の老舗のつくだ煮屋 ...

この記事は2007年7月22日に投稿されました

柏銀座 芳野屋

 ひさびさに夫婦でお邪魔しました。丑の日を一週間後に控えてのためか、少々お昼時をずらして行きましたがお客さんはたくさん(^.^) あわてずにゆっくり待ちます。それがうなぎ屋さんの楽しみのひとつですから…。 蒲焼きと白焼き ...

この記事は2007年5月20日に投稿されました

西原 直指庵

東武野田線・初石駅から通称・守谷街道を国道16号方面へ行き、西原7丁目の信号を左折し、初石病院の前を過ぎると右側に直指庵があります。 店先の看板に「純手打 二八蕎麦の店」とあるように蕎麦がメインの和食のお店です。 初夏に ...

この記事は2007年4月6日に投稿されました

柏 くしだ

  「くしだ」が美味しく進化していました。昨年から炭火焼に変えたのだそうです。うなぎの見た目も美味しさもグレードアップです。 この日は奮発して「最上」を頂きました。所謂、中入れ重です。これ異常ないヴォリュームで ...

この記事は2007年2月15日に投稿されました

柏 大和田

  サイドオーダーに”鰻の卵まき”、”鰻とトマトのサラダ”、”肝焼き”を注文しました。最初に来たのは”鰻の卵まき”です。「取り皿が熱いのでお気をつけ下さい。」なるほど熱い!う巻きが冷めないようにとの心遣いですね。はじめに ...

この記事は2006年12月2日に投稿されました

南柏 にえもん

  トリノオリンピックで金メダルしたフィギュアスケートの荒川静香選手の得意技としてすっかり有名になった”イナバウアー”は2006年のユーキャン新語・流行語大賞も獲得した。このイナバウアーにちなんだメニューがここ ...

この記事は2006年11月7日に投稿されました

篠籠田 川秀

 はじめてランチタイムにお邪魔しました。ちょうどお客さんが一段落したところについたようです。カウンターもお座敷も空いていましたのでお座敷で頂くことにします。ランチタイムには、サラダと茶碗蒸しがサービスでつきます。ランチタ ...

この記事は2005年12月10日に投稿されました

柏銀座 芳野屋

 行こう行こうと思いつつ、久々の再訪です。時間の余裕があるのでメニューも見ずに「生むし鰻重」を注文しました。注文してからメニューを見ると「昼の懐石 うなぎ御膳」(2000円)なるものもメニューに追加されていて人気だそうで ...

この記事は2005年7月8日に投稿されました

柏銀座 芳野屋

   柏駅東口のサンサン通り、現在は「鳥彩々 柏サンサン通り店」になっている場所から2005年6月21日に柏銀座通りへ移転して新装オープンしました。実は、芳野屋が駅前から姿を消したことが本サイト「うなぎ大好き」を開設する ...

この記事は2005年5月18日に投稿されました

美濃吉 そごう柏店

 八代将軍吉宗の時代、つまり享保年間に秋田佐竹の流れをくむ佐竹十郎兵衛が、美濃の国(現在の岐阜県)大垣から京へ移り、三条大橋のたもと(現在の縄手通り)の一角に腰掛茶屋を開いたのが「美濃吉」の始まりだそうです。その京都の老 ...

この記事は2005年2月15日に投稿されました

柏 静可

 こちらのお店では、ランチタイムの11時30分から2時までの間、うなぎ丼、えび天丼、野菜天丼がそれぞれ1,050円、840円、520円とサービス価格で提供してくれます。 うなぎ丼は、小振りの蒲焼3/4匹のったうなぎ丼にお ...

この記事は2005年1月17日に投稿されました

柏 植きん

ランチサービスの「うな丼」(税込1000円)を頂いてきました。写真のように鰻半身の丼にサラダ、小鉢(この日はおでん)、香物、肝吸が付きます。 蒲焼は、ひとくちサイズに包丁が入れてあり、女性には食べやすい工夫がされていまし ...

この記事は2004年7月7日に投稿されました

南柏 戸紀

旧水戸街道沿い中新宿郵便局の向い側の道を入っていくと店の案内の看板が立っていますから案内どおりに進むと到着です。何か隠れ家的な料理屋さんの雰囲気です。 中に入ると旅館の2間続きの大広間のようなつくりで舞台もあります。大人 ...

この記事は2004年4月15日に投稿されました

柏 くしだ

久しぶりに、「くしだ」でランチをしたので、「うな丼」(ご飯大盛り)の写真をアップしました。ランチタイムサービスとはいえ、これで700円は安いと思いませんか?確かにうなぎは半尾ですが、質は落ちていませんし、きも吸、お新香、 ...

この記事は2004年4月8日に投稿されました

南柏 石ばし

※このお店は閉店しています うな重だけでなく、サイドメニューも頂こうと再訪しました。酢の物をお願いしましたが、あいにく明日が休みの日(水曜日)は、早めになくなってしまうそうで売切れでした。肝焼きは、臭さやえごさが全くない ...

この記事は2004年4月1日に投稿されました

柏 つか川

※このお店は閉店しています 2004年4月1日、柏の三小通りにオープンした新店です。 茨城から移ってきたというご主人は、この道一筋25年だそうで、技術はしっかりしています。お客さんに美味しい鰻を食べてもらいたいという熱意 ...

この記事は2004年3月27日に投稿されました

柏 たけだ 

※このお店は閉店しています 豊四季幼稚園前の信号を旭小の方へ曲がり、すぐ左側にあるお店。 今年で創業23年になるといいます。 創業当初は、文字通りうなぎ屋さんだったそうですが、「今では、何でも屋になちゃった」と女将さん。 ...

この記事は2004年3月22日に投稿されました

江戸川台 伊勢

※このお店は閉店しています 東武野田線「江戸川台駅」東口下車。柏の葉公園方面へ進み、ヨークマート江戸川台店先の信号を左折し、流通経済大柏高校方面へ行ってすぐ。お店の前をゆったりとってあり、駐車スペースは充分あるので、車で ...

この記事は2004年3月21日に投稿されました

南柏 石ばし

※このお店は閉店しています JR常磐(千代田)線「南柏駅」東口を降りてすぐのところにあります。12、3人も入ればいっぱいになってしまうこじんまりとした店内はいかにもうなぎ屋さん色に染まっていて、地元の老舗の雰囲気。 ご主 ...

この記事は2004年3月19日に投稿されました

沼南 鰻正

     二松学舎大学・沼南キャンパスに行く道沿いから少し入ったところにあるお店。店内は、ゆったりとしたレイアウトのこあがりとカウンターがメイン。うなぎは、焼き方に特徴ありです。皮の方は、しっかりと焼 ...

この記事は2004年3月19日に投稿されました

大島田 喜多川

 国道16号・大島田交差点を我孫子方面へ(通称船取線)、沼南町中央公民館の向かいに東京の下町から抜け出したような店構えのお店が「喜多川」である。紀州備長炭でじっくり、丁寧に焼き上げられたうなぎはふっくら、香ばしく、柔らか ...

この記事は2004年3月17日に投稿されました

手賀 うなぎ鳥善

   県道船取線の道の駅「しょうなん」入口の国道16号側の信号を道の駅「しょうなん」と反対に曲がってしばらく行くと、右側に錦鯉の看板のある「石井養魚場」、その先を注意していると「鳥善」の看板があり、右折します。そのあと看 ...

この記事は2004年3月17日に投稿されました

増尾 うな竹

※このお店は閉店し、同じ場所に『しんきょう』という鰻店になっています。 東武野田線「増尾駅」西口下車、千葉銀行の裏にあるお店。 うな重のランクは大きさが違うだけで質は変わらないということなので1番安い「竹」を注文。 裂い ...

この記事は2004年3月14日に投稿されました

高田 松紀

ダイエー北柏店の平面駐車場の先の閑静な場所にあり、いかにも料理屋さんという店構えで入るのに勇気が要りましたが、女将さんはとても気さくでホッとしました。うな重も気取りがなく、「美味しゅうございました」というより「あー、食べ ...

この記事は2004年3月13日に投稿されました

柏 静可

サッカーJ1「柏レイソル」のホームスタジアム「日立柏サッカー場」のすぐ近くにあるお店です。本格的“炭火焼”を謳っているだけに店の外にも食欲をそそる「うなぎ屋さん」らしい匂いがします。鰻も期待どおり香ばしく、甘めのタレがよ ...

この記事は2004年3月12日に投稿されました

柏 植きん

柏神社のわきを入った柏銀座通りの中ほど右側にあります。鰻は柔らかく、スッキリした甘さのタレで上品に仕上げられています。上品な仕上げのため、香ばしさや鰻の脂の旨みが微かで、鰻を食べて元気もりもりというより割烹料理店の鰻に近 ...

この記事は2004年3月12日に投稿されました

柏 大和田

  このお店のコンセプトを推察するに、「こだわり」と「おしゃれ」ではないだろうか? 2003年6月に隣の建物の2階から新築移転オープン。木をふんだんに使ったお店の外観、内装は、本当におしゃれ!器やパンフレットもおしゃれで ...

この記事は2004年3月10日に投稿されました

篠籠田 川秀

 柏駅西口から柏の葉公園へ行く道沿い。豊四季台団地を抜け、「第七小学校入り口」バス停の先、右側にある鰻と天ぷらがメインの和食のお店です。鰻は、ご主人の丁寧な仕事ぶりが伺え、上品な仕上がりです。鰻のワイルドさを求める方には ...

この記事は2004年3月9日に投稿されました

柏 くしだ

以前はあけぼのの跨線橋脇のところで営業していたお店です。跨線橋を渡っていて「うなぎ・くしだ」の看板を目にした方も多いのでは? そのお店が数年前に一小通りに移転しました。柏駅に近くなったため、夜は居酒屋の様相を呈しています ...

この記事は2004年3月3日に投稿されました

南柏 にえもん

鰻料理がメインの居酒屋さん?丁寧で気配りの女将さんが印象的。鰻は川魚なんだと思い出させてくれる懐かしい味に濃い目のタレが妙に合う。夜11時までは食事が出来るのは助かる人も多いのでは? にえもん 関連ランキング:うなぎ | ...

市原市


この記事は2005年8月17日に投稿されました

うるいど 八幡屋

 千葉市内から茂原街道を茂原方面へ4Kmほど走った「千原団地入口」の5差路を100mほど直進すると右手に「八幡屋」の大きな看板が見えてきます。 店の周りには「大井川 共水丸特うなぎ」と「うなぎ坂東太郎」の幟がはためいてい ...

流山市


この記事は2017年4月1日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店 ~地焼きもいろいろ~

関東風の鰻は、背開きで裂いて、白焼したのちに蒸しをいれてタレ焼きをするのが一般的である。 しかし、一部の鰻専門店では、蒸しの工程がない〔地焼き〕で提供する店がある。 流山の江戸川近くで創業60年の歴史を刻む『江戸屋うなぎ ...

この記事は2016年7月20日に投稿されました

江戸川台・蕎麦おおつか ~炭火焼 鰻の佃煮~

自宅近くの『蕎麦おおつか』のFacebookページで「当店でも鰻始めます!」との投稿が… これは、行くしかないですね(^_-) 問い合わせると投稿にあった炭火焼き鰻は、コースの中の品で前日予約ということでした ...

この記事は2016年7月17日に投稿されました

おひつごはん四六時中 おおたかの森店 ~鹿児島県産うなぎおひつごはん~

イオングループのイオンイーハートが展開する『四六時中』では、通年販売の「うなぎおひつごはん」に加えて、トップバリュグリーンアイ・うなぎを使用した「鹿児島県産うなぎおひつごはん」が季節メニューとしてラインアップされている。 ...

この記事は2016年3月4日に投稿されました

無添くら寿司 ~すしやのうな丼~

3月2日 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーションは「7種の魚介だれ すしやのうな丼」を3月4日(金)から7月30日(土)まで全国のくら寿司にて販売するとリリースされた。 3月4日新聞朝刊に ...

うな重(特上)

この記事は2015年6月15日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店

数日前から旧ドメインで作成していたコンテンツ「全国うなぎ屋さんリンク」を復活させていています。昨日は「千葉県のうなぎ屋さんリンク」を作るために調べていると、流山の江戸屋にホームページがあるのを発見しました。江戸屋うなぎ店 ...

この記事は2009年6月9日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店

このところ鰻を食してないせいか、あまり元気がない(T_T) 仕事が早めに終わったので流山の江戸屋へ向かう。20時閉店なのだが、売切れてしまったり、客が途切れてしまうと早めに閉店してしまうことがあるので要注意だ。電話をかけ ...

この記事は2008年2月24日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店

先月、浦和で甘くないうなぎを中村家で食べてから約1ヶ月うなぎを食べていなかったので今度は無性に甘いうなぎが食べたくなり、江戸屋へ約2年ぶりにお邪魔しました。2年前よりうな重、蒲焼は200円ずつ値上がりしていました。肝焼、 ...

この記事は2006年3月5日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店

 「うなぎ大好き」を始める前はよく江戸屋には行っていましたが、2年ぶりの再訪です。以前はうな重の値段で注文をとっていたのですが、並・上・特上のランクで注文をとりはじめたようです。しかし、中身は並が1300円、上が1600 ...

この記事は2005年1月9日に投稿されました

江戸川台 長谷川

 東武野田線「江戸川台駅」西口から流山街道方面へ行き、マルエツ江戸川台店(2008年現在マルエツはBig-Aに変わっています)の数軒先に「長谷川」はあります。店内は壁側に作り付けの椅子の前にテーブルが3つ、奥に畳敷きの小 ...

この記事は2005年1月4日に投稿されました

流山 中政

   2005年の鰻初めは流山の「中政」さんへ家族でお邪魔しました。2004年3月以来の再訪だが、さすがに地元の老舗だけあって味の印象は全く変わらない。違ったのは暖簾が新しくなったのと内装が少し変わった。創業時の営業許可 ...

この記事は2004年3月26日に投稿されました

東初石 柴勝

※このお店は閉店しています 東武野田線・初石駅改札を出て右へ進み、大通りの交差点を右へ行きます。踏切を渡り、しばらく進み、初石交番のある交差点を越えて最初に右へ曲がる道をさらに進みます。右側に川崎レディスクリニックの看板 ...

この記事は2004年3月21日に投稿されました

流山 中政

旧流山街道の「近藤勇陣屋跡」入口にある。外観もレトロだが、中にもアンティークな道具などを飾ってあって面白い。うなぎは注文を受けてから裂くらしく、待ち時間はある程度覚悟したほうがよい。(先客なしで40分ほど) その分、出来 ...

この記事は2004年3月11日に投稿されました

豊四季 うなぎ処 高市

 2003年8月にすぐ近くより新築移転オープン。暖簾が出ていなければ、大きな門構えの普通の家にしか見えないので通り過ぎてしまいそう。しかもご主人は、営業時間と定休日を聞くと「11時半には開けたいんだけど、12時近くなるこ ...

この記事は2004年3月7日に投稿されました

流山 江戸屋うなぎ店

流山近隣では「鰻といえば、江戸屋」という人が少なくない。旨い鰻を提供するのが一番のサービスというコンセプトか?! まず、メニューがない。おばちゃんが、「鰻重でいいですか?」「1300円、1600円、1900円どれにします ...

八千代市


この記事は2006年8月9日に投稿されました

八千代市堀の内 川五郎

 国道16線、八千代市・米本交差点を印西方面へ曲がり3kmほど進み、新川に架かる神尾橋を渡った右手に「川五郎」があります。読み方は”かわごろう”ではなく”せんごろう”と読みます。最寄駅は、国道16号と逆方向に進み約3Km ...

我孫子市


この記事は2017年5月30日に投稿されました

祝・移転オープン ~うなぎ お賀川 我孫子店~

『うなぎ お賀川 我孫子店』が2017年5月29日移転オープンした。 JR常磐線・我孫子駅南口ロータリーのドトールコーヒーショップの角を曲がり、突き当りが新店舗である。 新店舗から視線を右に向けると旧店舗。 すぐ、近くに ...

この記事は2015年12月20日に投稿されました

我孫子駅南口 お賀川 ~割き立ての鰻を炭火焼で~

我孫子駅南口の『串揚げOGAWA』が、2015年11月に鰻がメインの『お賀川』としてリニューアルしたという話を吉川・鰻樹の店主・鈴木裕介さん聞いた。 『お賀川』の店主・湯浅翔太さんは、鈴木さんが『鰻問屋 もがみ』に勤めい ...

この記事は2015年3月18日に投稿されました

天王台 小暮や

龍ヶ崎へ行った帰りに久しぶりに天王台の小暮やへ。 お通しのイカの黄金和えと肝焼き、どじょうの唐揚げを肴にビールを飲みながら鰻を待ちます。 隣の席に老夫婦がいらして、ご主人が鰻をつまみながら美味しそうにポンシュを飲んでいら ...

この記事は2011年6月22日に投稿されました

我孫子 西周

 用事があって我孫子にやって来ました。予定より時間がかかってしまい、お腹が減ってしまった。 そうだ!うなぎだ!西周へ行こう!と言う訳でやって来た。 誰もいないので、帳場前の小上がりに座る。何にしようか?うな丼にしよう。 ...

この記事は2007年10月6日に投稿されました

我孫子 西周

 鰻も食べたかったし、新しいウナギ撮影用のデジカメも試したかったし、というわけで我孫子の西周にやってきました。 新に買ったOLYMPUS・μ780で初めてウナギを撮影しました。 あとでマニュアルを見るとSCNモードには料 ...

この記事は2007年9月15日に投稿されました

我孫子 宇田川

  2007年4月19日に改装オープンをしたという情報を頂き、随分経ってしまいましたが行って参りました。 以前は入口左手に焼き台があり、お土産などにも対応できるスペースがありましたが、改装後は鰻レストランの趣です。「宇田 ...

この記事は2007年5月3日に投稿されました

天王台 小暮や

 久々の再訪です。今回はうなぎ大好き妻が「うな重・上」、うなぎ大好き夫が「白焼定食」を頂きました。印象は前回と変わらず、私たちの好みです。価格も真っ当なうなぎ屋さんとしてはリーズナブルですし、好感度は高いです。 小暮や ...

この記事は2005年5月25日に投稿されました

湖北 お賀川

 JR成田線「湖北駅」の手賀沼側の出口から程近い住宅地に「お賀川」はあります。 店内はテーブル4卓と小上がりの座卓が4卓、奥にもお部屋があるようです。 内装、調度品ともいかにも和の食事処という雰囲気で統一されています。 ...

この記事は2005年2月6日に投稿されました

我孫子 鈴木屋

   我孫子の国道356号線沿いにある創業明治12年という老舗の割烹です。昭和30年代に建てられた建物は非常に趣があり、このお店の重要な魅力のひとつでしょう。 ランチタイムを過ぎてフリーでお邪魔したのでどうかと思いました ...

この記事は2005年2月6日に投稿されました

我孫子 西周

 どこかでこちらのご主人が「うなぎを美味しく食べるには”うな丼”が最も適している」と言っていた記憶があるのでうな丼を頂ました。注文を受けると厨房では丼にお湯を張って暖めているのが見えます。熱々のうな丼が待ちきれないのでつ ...

この記事は2004年7月12日に投稿されました

我孫子 安井家

  JR常磐線「我孫子駅」南口を出て取手方面へ線路に沿って歩いてゆくと間もなくイトーヨーカドー我孫子店が見えてきます。少し目線を上げるとヨーカドーの鳩のマークの向こうに「安井家」と書いた屋上の看板が見えます。駅からお店ま ...

この記事は2004年4月23日に投稿されました

我孫子 宇田川

  木曜日限定サービスを利用して、「大串重」を頂いてきました。写真では解り辛いですが、確かに大きいです。うなぎの質にもよると思いますが、大きいぶん、大味な感じがするかな。 宇田川 関連ランキング:うなぎ | 我 ...

この記事は2004年4月18日に投稿されました

天王台 うな藤

  JR常磐線「天王台駅」北口より北へ進み、「天王台駅北口入口」交差点(九州石油と天王台飯店のある交差点)を右折し、次の信号機のある交差点の手前の右側です。紀州備長炭を使用しているので、時間がかかるということが、メニュー ...

この記事は2004年3月14日に投稿されました

我孫子 西周

 江戸時代・安政年間からうなぎ問屋を営んいて、昭和になってうなぎ屋さんをはじめた歴史のあるお店だそうです。タレはコクがあり、これが「老舗のタレ」かな、などと思ってしまいます。そのタレが鰻と出会い、ふっくらさ、香ばしさ、美 ...

この記事は2004年3月14日に投稿されました

我孫子 宇田川

JR常磐線「我孫子駅」南口から手賀沼公園へ行く道沿いにあるお店。うな重(並:写真右)が小ぶりとはいえ、1,100円で頂けるのは嬉しい。しかも、小さいだけで鰻の質は落ちていない。うな重にはちょうどいい、やや硬めのご飯に旨み ...

この記事は2004年3月11日に投稿されました

天王台 小暮や

 JR常磐線「天王台駅」から至近の綺麗なお店。時期によっては、涸沼産の天然鰻があるというが、通常の「上」で充分美味しい。タレは甘すぎず、辛すぎず、蒲焼のタレとしてはサッパリ系だが、鰻の脂ののりがよさを引き立てている。また ...

印西市


この記事は2016年7月12日に投稿されました

レストハウスとみいで割き立てのうな重をいただく

宗吾霊堂から宗吾うなぎ街道を通り、甚兵衛大橋を渡って千葉ニュータウン方面へ車を走らせると境田交差点の手前に「うなぎ」のノボリがはためいている店がある。 車を停めると建物の外壁にも鰻の絵と「うなぎ」の文字。 入口扉にも鰻の ...

この記事は2008年11月19日に投稿されました

印西 岩本 余白亭

4年前の2004年11月7日、成田市の甚兵衛大橋近くの「い志ばし」へ行く途中通りかかり、周りは田んぼであまり民家のない場所にうなぎ蒲焼きののぼりを発見、興味をそそられていました。 良い天気に誘われて印旛沼近くにドライブ。 ...

白井市


この記事は2008年11月12日に投稿されました

白井 鰻元

北総鉄道・白井駅南口から白井郵便局の角を左へ曲がり道なりに750mほどで右カーブがあり、鰻元の看板が見えてきます。 車の方は、国道16号・白井交差点を白井鎌ヶ谷方面へ曲がり、白井市役所入口交差点を斜め左へ(運転している感 ...

南房総市


この記事は2006年5月12日に投稿されました

和田浦 うな陣

 最寄り駅はJR内房線「和田浦駅」です。駅改札を出て最初のT字路を右折、ひたすら真っ直ぐ行くと「和田浦歩こう会」の道案内の看板が線路脇に立ってます。「うな陣500m→」の案内に従い進むと、また同じような看板が立ってます。 ...

香取市


この記事は2016年5月18日に投稿されました

麻生屋本店 ~創業184年川魚問屋の系譜~

北総の小江戸と呼ばれる佐原は、利根川の舟運で栄え、かつての賑わいは「江戸まさり」とまでうたわれるほどだったという。 現在も小野川両岸とその周辺には隆盛を極めた当時を彷彿させる古い商家が立ち並び、歴史的景観を残している。 ...

この記事は2005年9月21日に投稿されました

佐原 山田

   創業300年の歴史を誇り、江戸時代から水運で栄えた佐原の中でも老舗中の老舗ということです。うなぎの調理法も老舗ならではの伝統を守っているそうです。焼くのはもちろん紀州備長炭、蒸しも蒸気を使って蒸すのではなく、うなぎ ...

この記事は2004年10月6日に投稿されました

小見川 うなせん

 JR成田線「小見川駅」下車。国道356号線「小見川大橋入口」交差点を利根川方面に曲り、小堀川を渡ってすぐ左側に「うなせん」はあります。 「9~11月末までが下りウナギの漁期で、これぞかば焼きという天然ウナギが味わえる」 ...

印旛郡栄町


この記事は2004年8月15日に投稿されました

安食 うなぎ さかた

 JR成田線「安食駅」から国道356号を佐原方面に進み利根川に出る手前に「さかた」はあります。お店の前の他に2ヶ所あり30台近くとめられる駐車場は日曜の昼時にはほぼ満車状態です。しかも地元の習志野、千葉ナンバーのほかに色 ...

香取郡東庄町


この記事は2005年9月21日に投稿されました

笹川 割烹 たべた

 JR成田線「笹川駅」で降りて線路から離れるように300mほど行くと国道356号、通称「利根水郷ライン」の交差点に出ます。この「笹川駅入口交差点」を右折して銚子方面へ進みます。東庄町役場入口のあたりで黄色い看板が目に入り ...
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
食べログ グルメブログランキング

Count per Day

  • 611588総閲覧数:
  • 1151今日の閲覧数:
  • 2235昨日の閲覧数:
  • 350424総訪問者数:
  • 749今日の訪問者数:
  • 1455昨日の訪問者数:
  • 2015年5月15日カウント開始日:

アーカイブ

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © うなぎ大好き All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.