正月休みに『川魚 根本』さんのうなぎをモチーフに己書を描いたので
新年のご挨拶を兼ねてお届けすることに

己書 川魚根本 

日曜日の夕刻なので待つことを覚悟していましたが
運よく、すんなり入店できました。

テーブル席に座り
壁の時計とお品書きに目をやります。

この昭和レトロな感じ
たまりませんね!

ちょうど社長がタレを仕込んでいる最中で
見においで と
声をかけてくれました

大きな鍋に入ったタレを丁寧に、丁寧に 
かき混ぜながら
2時間から3時間
焦げる寸前まで煮詰めていくのです

この作業を見たら
美味しさ倍増ですね(^◇^)

さあ 〈うな重・上〉とご対面

これでもか⁈ という 香ばしさ と
このテリ、艶 たまりませんね(((o(*゚▽゚*)o)))

口福の瞬間で~す

一気に完食

ご馳走さまでしたm(__)m

関連ランキング:うなぎ | 八潮駅