5月17日に発売になった
ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版 には
愛知県では11店、岐阜県では3店、三重県では7店のうなぎ屋さんが掲載されました。

『うなぎ家 しば福や』さんも
店主。柴田哲滝さんの出身店『うな富士』さんとともに
「価格以上の満足感が得られる料理、良質な食材で丁寧に仕上げており、5,000円以下で楽しめる」
ビブグルマンとして掲載されました。

しかも『しば福や』さんの開業は2,018年5月25日。
1年未満での掲載は驚異的と言わざるを得ません。

〈長焼き〉

裂いた鰻に鉄串を差し踊るが如く焼く
職人と炭火の格闘で出来る逸品。

地焼き好きには堪えられない『しば福や』さんの〈長焼き〉

『スタミナまぶし』

焼肉店の〈塩カルビ〉にヒントを得たという
『しば福や』さんのオリジナルメニュー。

うなぎにブラックペッパーが合うと目から鱗の品。
濃厚なスタミナだれをかけてもうなぎが負けないところが凄い!
〆は、出汁をかけてさっぱりと
新たな名古屋名物になる日の近い予感。

ミシュランガイド掲載 おめでとうございます!

とてもおいしゅうございました。

ご馳走さまでした。

 

関連ランキング:うなぎ | 国際センター駅丸の内駅伏見駅