本日の朝日新聞・千葉版「記者がゆく」の記事は利根川で天然ウナギ漁の記事が載っていた。くしくも10日ほど前に小見川の「うなせん」さんで見せて頂いた天然下りウナギの漁を記者が体験させてもらった記事だ。
記事の最後の「ゴミも釣れる」の見出しが印象に残ってしまった。モラルハザードといわれて久しいが、ひとりひとりがモラルやマナーを再確認し、環境保全される社会になってほしいと切に願います。