本日放送の日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」は1時間の拡大版で古の都『京都』を巡る旅でした。

旅の最後を締めくくるお店と選ばれたのが「ぎをん 梅の井」です。
初代の方が、鰻なら東京だと東京で修行したので背開きで白焼きにして蒸しを入れる関東風の蒲焼きなのだそうです。番組では「ひつまむし」を取り上げていましたが、このお店の錦糸玉子と鰻の相性は抜群だそうです。