RIMG008001RIMG009101RIMG009501RIMG009201浅草の観音様へ初詣にやってきました。

つくばエクスプレスが開通して、茨城県南部や千葉県北西部から浅草への交通の便が格段に上がりました。つくばエクスプレスの浅草駅は、東武や地下鉄の浅草駅とは少し離れていて浅草国際劇場が浅草ビューホテルに変わった今もその名が残る国際通り沿いです。

浅草寺側から国際通りを渡り、合羽橋通りへ向かう途中に「どぜう飯田屋」はあります。

正月ということもあり、飯田屋は大盛況!下足番のおじちゃんも大忙しです。40分ほど待って、2階の入れ込み式の座敷へ通されました。

浅草の有名などぜう屋さんといえば、ここ飯田屋と駒形どぜうがありますが、飯田屋にだけメニューにうな重があるのです。うなぎ大好きがやってきた理由もちろんそこです。とは、いってもどぜう屋さんにせっかく来たのですからどぜう鍋のいただきましょう。どぜう鍋には、骨ごと煮込んだ「まる鍋」と骨を抜いて煮込んだ「ぬき鍋」がありますが、どぜうを全て味わえるまる鍋をいただきましょう。ねぎとごぼうをたっぷり乗せて

お目当てのうな重は、蒸しは入っていますが少し浅めで地焼きに近い食感です。この店独特のあまっじょぱいタレをまとい、たまりませんね。飯田屋の隠れた人気メニューということも納得です。

創業1世紀を超える老舗の味に舌鼓を打ち、新年を寿ぎました。

関連ランキング:どじょう | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)