RIMG005801RIMG005101RIMG005201 小田急線「経堂駅」北口すぐの通称「経堂すずらん小路」にお店はあります。近くには経堂の寿司店の代表格である昭和2年創業の「美登利寿司」の4代目ご主人の弟さんが営む「経堂美登利寿司 寿矢」や古民家風の座敷で頂く北海道産石臼引きの粉を使用した手打ちそばが有名な「手打ちそば 経堂」などのお店もあるちょっとしたグルメストリートです。

うな重のグレードは3段階で梅、竹はともに1尾分だそうですが、竹の方が大きさ厚みがあるとのことです。松は竹の鰻が1尾半のっているそうです。
江戸前風にこだわりしっかり(20~30分)蒸すそうです。昼12時の入店でしたが、先客は1人です。ゆっくり待っている間に6卓ほどあるテーブル席はいつの間にか満席です。皆さん、店員さんと親しそうに話しているところから常連さんかと思われます。

30分ほどでうな重が到着しました。しっかり蒸しているだけあって柔らかさはトロ~リと抜群です。 グリラーではなく炭火で焼いていたらもっと美味しいと思うのは欲張りすぎでしょうか?

関連ランキング:うなぎ | 経堂駅山下駅宮の坂駅