RIMG003201RIMG002601「登亭」は、江戸時代から続く川魚問屋「中市」の6代目・田中隆光氏が「日本一うまくて安い鰻」を社訓に創業しました。都内に銀座8丁目、銀座、京橋、東銀座、新宿、神田とここ上野広小路の7店舗を展開しています。

上野広小路店は「上野松坂屋」の春日通りをはさんだ向かいに位置し、上中通りを入ってすぐのところにあり、JR「御徒町駅」、東京メトロ・銀座線「上野広小路駅」 、都営大江戸線「上野御徒町駅」からもすぐです。もちろんアメ横からも近いのです。

平日の11:00から15:00まではランチサービスで鰻が1匹分のった「うな丼」 が肝吸い、お新香付きで税込1,100円でけます。入店したのは13:00頃ですが、行列こそできないものの、引っ切り無しにお客さんが来て皆さん「うな丼」を注文していきます。私もそれに倣って「うな丼」を注文しました。少々小骨が気になることと私の好みからするとタレが濃すぎることを除けば、言うことなしにコストパフォーマンスは高いです。

関連ランキング:うなぎ | 上野御徒町駅上野広小路駅御徒町駅