IMG_533501

JR金町駅北口・ロータリーから左へ進み、「ファミリーマート東金町一丁目店」と「海の幸 丼丸 金町北口店」の間を右に曲がってすぐ右側に『うなよし』はある。

玄関を入ると左側には、懐かしいピンク電話がある。

IMG_532701

さらに格子の引き戸を開けて店内へ入る。
通路を挟んで、右側に4人掛けテーブル席が3つ、左側に2人掛けテーブル席が3つ並んでいる。こじんまりした店内である。

IMG_532101

このところ、鰻をアテに飲んでいなかったので、まずビールと骨のからあげをお願いする。
間もなく、ビールとお通しが運ばれる。

IMG_531801

何とお通しは、ヒレの佃煮だった!
うなぎ好きとしてはテンションが高まる~♪
鰻串の店のヒレ焼きとはまた違い、コラーゲンの部分にもしっかりタレが染みて美味だ!

IMG_531901

そして、骨のからあげ。
ビールのピッチが上がってしまう(^^ゞ

IMG_532001

もう少し、飲みたいので「う巻」をお願いする。
お母さんの玉子焼きに鰻が入ったようなう巻きで、やや甘めのホッとする味付である。
アテにするので山葵をもらって、ちょっとつけながらいただく。

IMG_532201

〆の鰻を選ぶ。
うな丼 1,200円から上うな重 3,000円まで6段階のラインナップだ。
うな丼 1,200円は小さ目の鰻が半尾、上うな丼 小さ目の鰻が1尾 うな重(梅) 1,800円は小さ目の鰻が1尾と1/4つくという。
うな重(竹)2,000円以上は鰻のサイズも大きくなるいう。

うな重(梅)をお願いする。
15分ほどでうな重到着。

IMG_532801

ふっくらとした身の鰻に甘味を抑えたサラリとしたタレだ。タレ焼きをしっかりしているようで鰻の味が感じる程度にタレが染みている。これは出前やお土産で冷めても美味い鰻だと思う。
下町のうなぎ屋の味だ。

IMG_532901

お椀は、肝吸いか味噌汁を選べるが、肝吸いをチョイスした。
出汁を引いた軽い醤油味。針生姜と三つ葉の風味が良い。

IMG_533001

下町の味を守るうなぎ屋をまたひとつ見つけて、ほろ酔い加減の気分の良い夜だった。

 

関連ランキング:うなぎ | 金町駅京成金町駅