日本らしいクリスマス料理として、名古屋・うな豊の大将たちが“鰻”を提唱している。
「うな豊 大将のブログ -日本-」

カップルだけではなく、家庭でも簡単にクリスマスの食卓にのる鰻料理を考えてみた。

先日、埼玉・松伏『川昌本店』で「金のうな丼」をいただいて、うな丼の上にのったオムレツのバターの風味が鰻に合うと新発見!
そこでうな丼のご飯をバターライスに変えたら美味しいかもしれないと作ってみたら、これが美味いので紹介したい。

IMG_628101

材 料 (4人分)

  • 鰻蒲焼         2串
  • 蒲焼のタレ       大さじ4
  • 洗ったお米       3合
  • バター         20g
  • 塩           小さじ1
  • コショウ        少々
  • コンソメスープ     3カップ(温めたもの)
  • お好みでおろし柚子または山椒

作り方

1

お米は洗ってざるに上げ乾かしておきます。

2
フライパンにバターを熱し、1のお米を炒めます。

IMG_627001

IMG_627101

3

お米に透明感が出てきたら塩・コショウをして全体をいため合わせたら電気釜に移し、温めたスープを加えて通常のお米と同様に炊き上げます。

IMG_627201

IMG_627301

IMG_627401

4

バターライスを炊いている間に蒲焼のタレを極弱火で煮詰める。

IMG_626901

※鰻専門店の付属のタレや市販の蒲焼のタレを使うと簡単。ない場合は以下を参考に

【超簡単な蒲焼のタレの作り方】

  1. 醤油とみりんを同量(大さじ4分なら35ccずつ)に加熱しながら砂糖と酒を少しずつ加え好みに甘さに調整する
  2. 泡がたつくらい加熱したら極弱火で煮詰める
  3. 好みの濃さになったら火を止めて冷ます

5

バターライスが炊けたら蒲焼を乗せて5分ほど蒸らす。
※鰻専門店で買った蒲焼はそのままで、スーパーなどの加工品の蒲焼はタレをお湯で洗い流して乗せる。

IMG_627501

IMG_627701

6

器にバターライスを盛り、蒲焼を乗せ、タレをかける。お好みでおろし柚子または山椒を振る。

IMG_628101

バターと鰻の相性の良さが実感できて、洋風テイストのうな丼!
是非、お試しあれ!