この日は、さいたまスーパーアリーナでお気に入りのミュージシャンのライブ♪
カミさんと娘と3人でライブを満喫して、会場を出るとすでに20:00を回っている。
近くでまだ営業している鰻店の中から娘の「うなぎの串焼きが食べたい!」という希望から
『うな鐡 大宮店』に決定!

混んでいる時間帯なので電話をすると1テーブルだけ空いているとのことでラッキー!
席を予約して、急いで向かう。

IMG_689301

『うな鐡 大宮店』は株式会社 小鐡が運営している『うな鐡 大塚店』の姉妹店。

店内へ入るとすぐ左手に炭火の焼き台。

IMG_689101

調理場に沿ってカウンタ席ーが並び、その奥に4人掛けのテーブル席が4つ。
一番奥のテーブル席をキープしていてくださった。

まずはビールで乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )
この日は、自分の誕生日でもあるったので (^ー^* )フフ♪.

IMG_687201

ビールのおともは、やっぱり「骨の唐揚げ」

IMG_688001

「鰻串焼きコース」は注文必須!うな鐡の鰻串焼きが全て楽しめる。

まず、「鰻カブト」と「鰻レバ焼」
暮れに鰻カブト煮を作るために圧力鍋と格闘している自分を見ていた娘は
「ここまで柔らかくするの大変なんだよね。」と言いつつ
さらに初めて食べる鰻レバの美味しさにうっとり顔+(人*´∀`)

IMG_687301

「鰻短尺」の単価が300円と知ると「これなら焼鳥感覚で食べられるね。」と娘。
「鰻串巻き」を食べつつ、くりから焼のうんちくを垂れる父。
父娘の会話を聞いて微笑む母。
鰻串焼きは、家庭の平和ももたらすのだ(笑)

IMG_687601

鰻串焼きの定番「鰻きも焼」に「鰻バラ身」
ニラを巻いた「鰻ヒレ焼」でひと通り。
これで1,550円なら納得価格♪

IMG_687801

鰻串焼きを堪能して、〆に入る。

がっつり久しぶりの鰻を食べたい娘は「うな重・松」

「炭火焼の鰻は香ばしさが違う」とはうなぎ好きの娘。
この親にしてこの娘あり(苦笑)

IMG_688701

自分はまだ飲みたいので
「う巻き」を追加

IMG_687701

〆は「うな丼」

IMG_688301

カミさんは温まる「うなぎ鍋定食」

IMG_688201

鰻足、鰻福になって
溝田雅人店長にご挨拶
溝田店長も「うなぎ大好き」をご覧になったことがあるという。
ありがたや ありがたや

IMG_689201

Happy Birthday (*゚▽゚)/゚・:*
happy eel day (*゚▽゚)/゚・:* の夜は更けていった♪

IMG_689401

 

関連ランキング:うなぎ | 大宮駅北大宮駅