「鰻福会」という全国各地のうなぎ屋さんがSNSでつながる会がある。
鰻福会の皆さんが忙しい合間の縫って、顔を合わせる「第4回鰻福会」が埼玉県松伏町の『川昌本店』で開催された。

今回は「鰻福会」さんのご好意で、管理人もメンバーである「うなぎ愛好会」の参加させていただけることになり、「第3回うなぎ愛好会の集い」とのコラボが実現した。
まず、名古屋・うな豊の服部公司会長はじめ鰻福会の皆様のご好意とコラボ企画に尽力してくださったうなぎ愛好会主宰者・山室賢司さんには特に心からお礼を申し上げます。

直接会場に向かう参加者以外は、東武スカイツリーライン・せんげん台駅に集合して、会場までタクシーに分乗して向かうことになった。
せんげん台駅に着くと、すでに何人かの参加者がいらしている。
旧知の方とは、再会を喜び、初めてのお会いする方とは初対面のご挨拶させていただく。

集った順にのタクシーで会場の川昌本店へ向かう。

IMG_715901

初めて川昌へ来た方は「趣のある外観だね。」と感想を漏らす声が聞こえる。
店主の皆さんは、鰻職人であると同時に経営者であり、自店のプロデューサーでもあるのだ。

IMG_716001

川昌さんは、この会のために夜は休業して貸切にしてくださっている。
席に着くと飯塚料理長が鰻愛をこめた前菜とこの会だけの特別な献立書が用意されている。

DSC0271201

参加者の皆さんが席に着き
まず、鰻福会の服部会長の挨拶
初めて参加する方もいるので鰻福会設立の経緯から
数年前、鰻専門店の苦境を服部会長が投稿したところ、日本養殖新聞の高嶋茂男取締役編集長から励ましのコメントをもらい、鰻専門店のつながりを深めるために設立した。
会員の皆さんとお会いすると、良きライバルであり、同志である。
苦境から出発した会であるが、とても素晴らしい会に発展したことを服部会長の好きな「痛みは恵み」という言葉をひいて締めくくられた。

DSC0271501

うなぎ愛好会の山室主宰者からも挨拶
鰻専門店の錚々たる皆様の会に参加できることの感謝と喜びをうなぎ愛好会を代表して伝えていただいた。

DSC0272101

鰻福会副会長であり、今日の幹事をしていただいた『うなぎ処 古賀』の古賀秀喜さんの乾杯の音頭で楽しい宴の始まり!

DSC0272301

この日集まった鰻福会の方々は、関東の方のみならず、遠く山陰、九州・熊本、大分からも

「鰻福会 うなぎ愛好会 うなぎ尽くしコースの献立」

IMG_20160224_01

小鉢
うなぎムース寄せ 生雲丹 梅肉のカプセル 山葵 割醤油餡 芽ねぎ

DSC0271301

お凌ぎ
うなぎラーメン うなぎ甘露煮 メンマ 薬味

DSC0272701

前菜
雲丹醤油のソルベとうなぎ昆布〆 うなぎ塩麹蒸し うなぎ南蛮漬け うなぎ一夜干し うなぎタルタル寄せ うなぎ生ハムとトマト 菜の花と蒲焼黄身芥子

DSC0272501

造里
うなさし あしらい一式 ポン酢 醤油 胡麻油と塩

DSC0272901

宴の合間に
「日本養殖新聞」高嶋茂男取締役編集長より今年のシラスウナギ漁獲量の推移と価格の変遷などの解説をいただいた。専門店はもちろん鰻好きにも気になる話をわかり易く話してくださった。
熊本『かわ専』の松島篤志社長から鋭い質問もあり、さすが専門店さんの会だと実感する。

『しら河』今池ガスビル店・森田恵次店長から「浜名湖発親うなぎ放流連絡会」事業の説明
専門店の皆さんの資源保護の意識の高さも垣間見ました。
※参考「ニホンウナギが絶滅の瀬戸際に追い込まれています。」ウナギ・ラブ・プロジェクトより)

IMG_20160225_02

「うなぎのまち岡谷の会」会長でもある『天龍』今野利明社長、『濵丑川魚店』濵守社長、『観光荘』宮澤健取締役から2月11日に行われ大盛況だった「第9回寒の土用うなぎ祭り」のお礼と報告、次回のお願いがあった。

DSC0273101

そして、うなぎ愛好会へのサプライズはうなぎのまち岡谷のTシャツプレゼント!
じゃんけん大会を勝ち抜いた方、おめでとうございます\(^o^)/

DSC0273301

まだまだお料理も登場するのです!

煮物
うなぎ吉野みぞれ煮 豆腐 椎茸

DSC0272801

八寸
うなぎとファアグラの味噌漬け う巻き玉子 うなぎ香草パン粉焼き うなぎ柚庵焼き うなぎと野菜のかき揚げ うなぎ角煮 うなぎスモークと馬鈴薯

DSC0273401

酢の物
うなぎ酢〆琥珀寄せ 黄身酢

DSC0273901

鰻福会の会長と設立を後押し陰から支える2人。
鰻を熱く語る一方でこんなお茶目な一面も鰻好きだからだろうか?!

DSC0274001

そして、お料理はクライマックス。

食事
うな重 肝吸い 御新香

DSC0273601

DSC0273538

甘味
ホワイトチョコと柚子のアイス 苺りんかけ

DSC0274101

お料理がひと通りになったところで
川昌の飯塚料理長がご挨拶
飯塚料理長の鰻愛あふれる渾身の品々に料理のプロの方々もうなったのではないだろうか?
それが証拠に拍手がなりやまない!

DSC0274201

飯塚料理長の労をねぎらう服部会長

DSC0274501

川昌で研鑽を積み、昨年8月に独立した『うなぎ創作 鰻樹』の鈴木裕介店主も飯塚料理長の料理をサポートしてくださった。

DSC0274601

川昌本店の守り神・大天狗様

DSC0274701

その下に参加者が集まって、記念撮影

IMG_716601

鰻好きには堪らない鰻専門店の皆さんの会に参加させていただき、全ての皆さんに感謝致します!

帰宅する頃には雨が雪に変わっていた。素敵な皆さんとのなごり雪なのだろうか?

鰻福会の皆さんに感謝とお礼を込めて、この日参加した方のお店をご紹介して〆とさせていただきます。

埼玉県

一味亭  うなぎ創作 鰻樹  うなぎ処 古賀  川昌本店      和香

東京都

鰻のまこと  鰻 はし本  うなぎ 藤乃  つきじ宮川本廛

神奈川県

うなぎ 鰻々亭

山梨県

うなぎの竜由

長野県

観光荘  天龍  濵丑川魚店

愛知県

うな豊  しら河

島根県

うなぎ処 山美世

大分県

うなぎ料理 入船

熊本県

かわ専

※今回、参加できなかった鰻福会会員さんのお店もございます。
ご縁が出来ましたら、随時ご紹介していきたいと思っています。