DSC_002201

DSC_002501JR浦和駅西口を出て、旧中山道を北に進むと江戸時代から続く老舗のうなぎ屋さん山崎屋があります。
浦和宿の本陣近くに店を構えていたこともあり、参勤交代の際には鰻を食べて英気を養ったのでしょうね。

1999年に改装されて、モダンな建物になっています。

上うな重を注文して、老舗なので待つことを覚悟していましたが、10分弱で到着。うなぎは待つものという常識を建物と同様に現代風にしたのでしょうか?

皮も身も柔らかくとろとろです。甘さを控えたスッキリ系のタレでした。

 

関連ランキング:うなぎ | 浦和駅