このお店は閉店しています


JR木更津駅から海側の出口へ降ります。以前の木更津そごう、現在のアクア木更津のある方です。富士見通りというメインストリートを木更津港方面に5分ほど歩き、藤代耳鼻咽喉科の駐車場の隣です。

DSCN094501

創業文久3年、西暦に直すと1860年、140年以上の歴史のあるお店だそうです。また、昭和48年、天皇陛下が皇太子時代に木更津を巡幸された折、こちらのうなぎが献上されたそうです。

DSCN0948

こちらのお店は、白焼きまでの仕込みはしてあり、注文を受けると蒸しから始めるそうで、待つこと20分ほどで鰻重が到着。お重の蓋を開けると照りと香りの良い鰻が目に飛び込んできます。蒲焼きは中はふっくら、皮はパリッとしていていますし、ご飯も美味しいお米を使っており、炊き加減も鰻重に丁度良かったです。ただし、東京の老舗といわれる店に比べると、タレはかなり甘口です。こちらのお店も「坂東太郎」をメニューに加えており、一般のうなぎと差別化を図っているようです。

DSCN095101 DSCN095301

関連ランキング:うなぎ | 木更津駅