『うなぎ割烹 にし村』新規オープンドキュメント第5弾です!

改装工事は順調に進んでいます!

外壁にはサイディングが貼られて、すっかり綺麗になりました。

入口付近には面格子が設えて、外と中を仕切りながらも採光性、通風性に優れていて、しかも和の雰囲気が醸し出されます。
日本の伝統和食である鰻専門店にぴったりですね。

内装工事は、というと
腰壁に檜の板が取り付けられました。

古来、檜は宮殿建設に用いられる高級材。
しかも高い抗菌性とともにストレス解消に効果があります。

リラックスした空間で美味しい鰻をを食べてほしい、という店主・西村さんの思いが伝わります。

そして、無垢の柱には、落ち着いた色が入りました。

ひとつ、ひとつお店の至る所が、西村さんの色に染めらて行きます。

全てが、西村さんの色に染め上げてオープンです!
オープン予定の6月中旬が待ち遠しい限りです^^


千葉県松戸市稔台1-1-21

うなぎ割烹 にし村