2017年12月16日(土)
東京日本橋『うなぎ喜代川』さんに於いて、己書を体験して老舗の鰻をいただくイベントが開催されます

うなぎ大好き・管理人は、この春よりご縁があり【己書】を嗜み始めました。

【己書とは?】
読んで字のごとく、自分だけの書という意味です。まさに自分だけのオンリーワンの書と言えます。
己書の書き方には簡単なコツはありますが、絶対こうしなければいけないなどというルールはありません。書き方や文字の書き順にとらわれることなく、自らが思うがまま、自由に筆を走らせ、自分の世界観を楽しく表現する新感覚の書、それが己書です
自由に書くという点からすれば、描く書・読める絵とも言えるかもしれません。
日本己書道場HPより引用)

うなぎ大好き・管理人は、少しでもうなぎ屋さんを応援したいとの気持ちから伺ったうなぎ屋さんへ自作の己書を差し上げるようになりました。
そのひとつが、東京日本橋の『うなぎ喜代川』さんで、お店の描いたものと5代目のお嬢様が誕生100日を記念したものをお渡しいたしました。

すると若女将さんは、己書に興味を持ってくださり、喜代川さんでイベントを催す運びとなりました。

講師には、管理人の師匠でもある日本己書道場・馬淵将樹副総師範をお招き致します。
日本己書道場>師範の紹介>馬淵将樹

昼の部と夜の部の二部制です。

■【うなぎつき己書体験会】
〜昼の部〜
【日時】2017年12月16日(土) 1130〜
開場1100
体験1130〜
お食事1300〜
終了 1400 (予定)

〜夜の部〜
【日時】2017年12月16日(土) 1700〜
開場1630
体験1700〜
お食事1830〜
終了 2000 (予定)

【場所】創業明治7年 うなぎ喜代川
戦前からの建物 お座敷個室
文化庁登録有形文化財 認定待ち

【定員】20名様
お子様連れOK ※作業をいたしますので走り回らないようお願いいたします

【参加費】 6,500円
(体験、材料道具、うな重肝吸い、全て込み)(お飲物は別途承ります)
喜代川さんのお座敷は社用ご接待がメインで土曜日お座敷個室は6000円〜(税サ別)ですが、今回は喜代川さんのご好意で体験込みの特別価格です。

【お申込み方法】
・Facebookアカウントをお持ちの方
下記のリンク
『うなぎ喜代川』Facebookイベントイベントページにて
イベントタイトル下あたりにある「参加」ボタンのクリックをお願いいたします。
イベントページを昼と夜で分けてご用意いたしております。お申込みの際はお間違えなきようよろしくお願いいたします。

・Facebookアカウントをお持ちでない方
『うなぎ喜代川』さんへEメールでお申し込みください。
info@unagi-kiyokawa.com
(クリックするとメーラーが開きます。)

『うなぎ喜代川』
住所 東京都中央区日本橋小網町10-5
電話 03-3666-3197
http://www.unagi-kiyokawa.com/