愛宕駅

野田市

野田 うなぎ山口

 東武野田線「愛宕駅」が最寄り駅です。改札を出て右方向へ。少し歩くと愛宕神社の交差点に出ます。既に紹介した「うなぎ川村」の前です。この交差点を左に曲がり、京葉銀行野田支店の手前を右折します。すご~く醤油の香りがきついくなってきます。なぜなら右側が「キノエネ醤油」の本社工場なのです。キノエネ醤油の高い塀が終わり十字路に出た角が「うなぎ山口」です。入口を入ると右側が広めの厨房、左側に8人掛け...
野田市

野田 うなぎ川村

 愛宕神社交差点の角に「うなぎ川村」はあります。文政元年(1818年)の創業といいますから200年近い歴史を誇っています。小魚煮などのお持ち帰りは朝8時から営業をしているそうで、お客さんが来れば11時過ぎには食事も可能だそうです。店内には生簀があり、川魚店ということを改めて認識させられます。食事をするスペースは4人掛けのテーブルが2つと2人掛けのテーブルが1つと割りとこじんまりと...
野田市

野田 千歳家

 大正13年創業の野田の老舗です。道路沿いの「うなぎ割烹・千歳家」の看板と木造のどっしりとした店構えで敷居が高そうに感じますが、値段も良心的ですし、接客も親切です。仲居さんに注文したとき「どのくらい待ちますか?」と伺ったところ、「注文を受けてから15分ほど蒸しますので20分ほどお時間を頂きたいのですが」との答えで、期待が持てます。ちょうど15分を過ぎた頃、香ばしい良い香りが漂って...
タイトルとURLをコピーしました