うなぎ処 弘常屋


昨年(2017年)12月に日本己書道場の師範認定を受けた同期師範の中に三河三弘法の2番札所である西福寺の若大国さんがいます。

いつか西福寺さんにお参りしたいという願いが叶いました。
お参りを済ませると若大国さんは、せっかくだから三河三弘法のあと2つの札所も連れて行ってくれると言ってくれました。

春休みということもあり、息子さんと3人で出発進行です。

3番札所の密蔵院をお参りして、1番札所の遍照院に着きました。

正午も過ぎてしまったので、参拝の前にお昼ご飯を食べることにしました。
入ったのは遍照院の隣にある『うなぎ処 弘常屋』さん。


外観も店内もレトロな雰囲気です。


うなぎ、すし、天ぷらなどたくさんの和食メニューがありますが、サービスランチの中からお願いすることにしました。


私は、うな丼にお刺身がついた〈うなぎランチ〉


若大国さんは、うなぎとおすしがセットになった〈弘常ランチ〉を息子さんとシェアすることにしました。


どちらも1,750円とびっくりポンなお値段です!

三河特有の濃い甘なタレを纏ったうなぎは、ぷりふわで美味しいです(*^^*)

私のうなぎの原点である『川魚根本』の近くにある母方の菩提寺も『遍照院』です。
何かご縁を感じます。

3人とも大鰻足で、ご馳走さまでした。

関連ランキング:うなぎ | 三河知立駅

タイトルとURLをコピーしました