桜鰻開 〜船橋 うなぎや〜

船橋市


千葉県船橋市の『うなぎや』さん。
うなぎ大好きドットコムを開設当初に交流がありました。もう、かれこれ16,17年前のことです。

柏から船橋は東武野田線で30分ほどなので、いつでも行けると思っているうちに2年前に閉店してしまったという情報があり、ガッカリしていました。

すると2020年の2月に再開されたというではないですか!それからまた1年ちょっと過ぎてしまいましたが、やっと伺うことが出来ました。

テーブル席に座って、メニューを拝見。

写真付きのメニューは有難いですね。
うなぎの量とお値段が一目でわかりますから。
お願いしたのは〈うな重・桜〉
うな重に白焼がついた豪華版です。

小上がりはこんな雰囲気です。

そうこうするうちに〈うな重・桜〉到着です。

うな重パッカーン♪

まず、白焼からいただきます。

皮目の焼き上がりはパリッとしていて、身はねっとりととろけます。これは好みですね。

しその実を散らして、山葵醬油でいただきます。うなぎの味とのハーモニーにお口が喜びます。

続いて〈うな重〉


甘さ抑えめのキリッとしたタレを軽やかに纏う蒲焼は、うなぎの旨みを引き出しますね。

ご飯との相性もバッチリですよ。

〈うな重・桜〉は桜鰻開の趣でした
ランチタイムは3,900円也。お値打ちですね。

美味鰻福、ご馳走さまでした。

帰りしなにご主人と少しお話し。2年前に病気でやむなく廃業したそうですが、リハビリに励むと回復して昨年の2月にお店を復活させたそうです。

これからもお身体には充分にお気をつけて、美味しいうなぎをお願い致します。

関連ランキング:うなぎ | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅

タイトルとURLをコピーしました