春の土用の丑の日2021 ~江戸川台 美こま~

流山市


2021年 春の土用の丑の日は4月23日です。
どこかにうなぎ遠征をしようかとも思ったのですが、新型コロナウィルスがまた感染拡大をしているので自宅近くの未訪のお店に行くことにしました。

東武アーバンパークライン・江戸川台駅西口から運河方面へ線路沿いを少し歩くと『お食事処 美こま』があります。

暖簾にうなぎ、ふぐの文字がいいですね。

店内は入口を入って手前にカウンター席、奥に小上がり座敷があります。

1人で訪問でしたのでカウンター席の端に座ります。

ランチメニューはコチラ

昨日の夜、食べ過ぎてしまったので、多分一番小さいうな重(梅)をお願いします。するとご主人が

これから蒸しますので少しお時間をいただきます。

もちろん、快く了承してゆっくりと待ちます。

夜のメニューの一部です。

そうこうするうち、うな重(梅)が到着しました。

うな重パッカーン♪

見た目は、タレを薄く纏わせた割烹風蒲焼ですね。
ランチは、サラダと茶碗蒸しがついてきます。

いただきま~す。

ふっくら柔らかです。

皮目はしっかり焼きが入っていて、美味しいです。

鰻福、鰻腹、ご馳走さまでした。

白入れまで仕込んだうなぎがたくさんあったので

春の土用の丑の日だからですか?

今日、丑の日だったですか(^^ゞ

いつも活きた鰻から裂いているんですよ。

うなぎお好きなんですね。
また、いらしてくださいね。

はい。
また、寄らせてもらいますね。

春の土用の丑の日
地元でこうしたほっこりした会話があり
癒し系のうな重だなぁと微笑んで帰途につきました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 江戸川台駅

タイトルとURLをコピーしました