東京都

江戸川区

うなぎ和友 ~大鰻足でお腹も鰻杯~

『うなぎ和友』の思い出 もう10年以上経つだろうか? 本籍地が江戸川区内にあった頃、江戸川区役所へ戸籍謄本をとりに行った帰りにお邪魔したことがある。 写真も残っていないので、デジカメを忘れたのか、デジカメを買う前なのかの記憶もあいまい...
台東区

入谷鬼子母神門前のだや ~素材と技の競演~

鰻は素材の時代を迎えている?! 現在「江戸前」といえば、寿司を連想する方が多いだろう。 もとは、江戸城前の海(現在の東京湾)で獲れた魚介類を指し、鰻が代表格であった。 舌の肥えた江戸の人々は、江戸前鰻を尊び、地方からやって来た鰻は「旅...
中央区

日本橋小舟町 高嶋家 ~二の丑に食べると粋な逸品~

二の丑に食べると粋な逸品 7月31日放送のフジテレビ『ノンストップ』 「愛すべき!うなぎのモノがたり」のコーナーで『高嶋家』五代目・鴛尾明さんがVTR出演されました。 五代目が紹介するのは「二の丑に食べると粋な逸品」 ...
中央区

八重洲 はし本 〜土用丼・専門店の本気度〜

土用の丑の日の行事食 夏の土用の丑の日に食べるものというと、うなぎが好物でない方も一番に浮かんでくるのは「うなぎ」であろう。 夏の土用の丑の日に鰻を食べる習慣についての由来には諸説あるが、平賀源内が発案したという説がよく知られている...
中央区

喜代川 ~お台場から鰻を求めて~

フジテレビ「ノンストップ」うなぎのモノがたりにコーナーゲストして出演させていただいた。 うなぎにまつわるエピソードをクイズなどで紹介して、その解説を務める訳だ。 番組の中では〈蒲焼〉を温かく召し上がっていただくための鰻店の気遣いとし...
江東区

亀戸天神参道 八べえ ~新作〈鰻つけ麺〉は百点鰻点~

亀戸天神参道の活鰻・天ぷら・活魚『八べえ』さんは、ブランド養殖鰻「坂東太郎」や希少価値のある「青うなぎ」をいただける鰻専門店としてうなぎ好きをウナらせる店である。 このところは、鰻エキス100%の〈うなぎラーメン〉でもメディアに取り上...
豊島区

池袋 うな達 ~お得なランチはおふくろの味~

池袋駅東口からサンシャイン60通り方面へ徒歩5分ほど、懐かしさがこみ上げる暖簾をくぐる。 ドアを開け、階段を降りると、昭和へタイムスリップしたかのような空間へいざなわれる。 気さくで元気の良い女将さんの「いらっしゃいませ。」...
豊島区

東長崎 今日が丑の日 ~今日も丑の日(≧▽≦)~ 

いわゆる関西風鰻の地域では〈うなぎ串焼き〉の文化がないようだ。 腹開き、地焼きなので、ことヒレは引かずに焼き切ってしまうから出ようがない。 という訳で 名古屋から上京した友人が、うな串初体験に『今日が丑の日』へ行くというので、カミさん...
北区

活鰻の店 つぐみ庵 ~心を込て味を引き出す~

JR山手線・駒込駅から田端方面へ7分ほど歩いた住宅街にある『つぐみ庵』 ここ数年で評判が評判を呼び、今や予約のとりにくい店である。 電話で問い合わせると予約の仕方も試行錯誤をしているとのことで、現在は毎月1日(店休日の場合は...
豊島区

東長崎 今日が丑の日 ~西武池袋線にうな串ニューカマー~

東京・中井『うなぎ串焼 くりから』が2013年11月にオープンして丸3年が過ぎて4年目に突入した2016年の暮れ、2号店が2017年3月にオープンするというニュースが飛び込んできた。店名は『今日が丑の日』。365日が丑の日。うなぎ好きには堪...
タイトルとURLをコピーしました