ひつまぶし

台東区

谷中 千根や 〜うなぎ三都物語〜

うなぎの蒲焼の製法には大別して関東風と関東風があるのをご存知の方は多いだろう。 関東風と関西風の鰻の蒲焼は「割き方」と「焼き方」が大きな違い。 関東では、鰻を背開きにして白焼きした後、蒸して再び焼く。 関西では、腹から開いて蒸さずに焼く、いわゆる地焼き。 養殖うなぎが誕生するまでは天然うなぎを調理していたため、いかに柔らかく美味しく食べられるか、工夫がなされていた。 関東では、白入れした後に...
タイトルとURLをコピーしました