堺筋本町駅

中央区

いづもや 船場 ~上定食で鰻福~

『いづもや』は、1876年(明治9年)の創業。当時は、出雲の天然うなぎを大阪へ直送していたので、屋号を『いづもや』としたという。 うなぎは万葉の昔から、栄養価が高く、貴重なものとして扱われていた鰻を〈十銭まむし〉として大衆に広めたのが『いづもや』の功績だと聞く。 『ちくま日本文学035 織田作之助』筑摩文庫版カバーに描かれている『いづもや』 織田作...
タイトルとURLをコピーしました