植きん

柏市

店長が3代目なら、お客様も3代目 ~うなぎ植きん~

JR常磐線・柏駅東口からレイソルロードを進むと旧水戸街道との交差点に出ます。 交差点の右手には、古くから天王様とよばれて街の人々に親しまれてきた柏神社があり その交差点と柏神社の間を入ると柏銀座通りと呼ばれ、多彩なジャンルの飲食店が軒を連ねています。 柏銀座通り商店会にはお店が多く、“食通の通う商店街”としても有名です。 そのひとつが『うなぎ植きん』さんです。 『...
うなぎ大好き日記

柏まつりで「うなぎ弁当」

第39回柏まつりは、2016年7月30日(土)、31日(日)に柏駅東西中心街において行われる。 柏まつり・初日の30日(土)は、うなぎ好きの1年で最大のイベント「土用の丑の日」と重なっている。 柏まつりオープニングパレードを横目に柏銀座通りへ向かう。 柏銀座通りの『植きん』さんでは、柏まつりで「うなぎ弁当」を販売するとの情報を得ていたからだ。 ...
柏市

柏銀座 植きん ~うな丼 1,800円~

2月1日に日立柏サッカー場近くの『静可』さんでランチうな丼を1,400円でいただいた。 柏銀座通りの『植きん』さんも「うな丼」が、1,800円でいただける。 柏駅近辺で千円台で鰻をいただけるお店の特集をしようかと、お邪魔した。 『植きん』さんは「うな丼」がランチタイムだけでなく、ディナータイムも1,800円でいただけるのが嬉しい♪ 店内は入口右側の窓際に...
柏市

柏 植きん

ランチサービスの「うな丼」(税込1000円)を頂いてきました。写真のように鰻半身の丼にサラダ、小鉢(この日はおでん)、香物、肝吸が付きます。 蒲焼は、ひとくちサイズに包丁が入れてあり、女性には食べやすい工夫がされていました。 植きん 関連ランキング:うなぎ | 柏駅
柏市

柏 植きん

柏神社のわきを入った柏銀座通りの中ほど右側にあります。鰻は柔らかく、スッキリした甘さのタレで上品に仕上げられています。上品な仕上げのため、香ばしさや鰻の脂の旨みが微かで、鰻を食べて元気もりもりというより割烹料理店の鰻に近い。価格設定を見てもそんな感じがする。 植きん 関連ランキング:うなぎ | 柏駅
タイトルとURLをコピーしました