泰正オーガニック鰻

渋谷区

Gris 代々木上原 ~日出る国のガストロノミー~

【膨らむ期待】 『泰正養鰻』の横山桂一さんが7月末に上京されて、その一日は私が都内を案内することになっていた。 横山さんと久しぶりに会い、再会の挨拶をすると 「昨日 すご~く熱い人に会ったんですよ!」 とイベント終了後に横山さんが会った『Gris 代々木上原』の鳥羽周作シェフの話を始めた。 プロサッカー選手を目指していた。小学校の先生から30歳を過ぎて料理人に転身した。スタートが...
桜区

うなぎ処 古賀 ~愛情いっぱいの鰻を活かす技~

このお店は移転しました。 移転後の情報 うなぎ処 古賀 関連ランキング:うなぎ | 北浦和駅 顔の見える養鰻家 鹿児島大隅・泰正養鰻は、14年間完全無投薬の【泰正オーガニック鰻】を厳選して昨年から鰻専門店などへ出荷を始めたことは当サイトですでにご紹介した。うなぎ好きの間ではよく知られたブランド鰻もいくつかあり、無投薬を謳う養鰻場もある。それらは間違いなく美味しい...
台東区

入谷鬼子母神門前のだや ~素材と技の競演~

鰻は素材の時代を迎えている?! 現在「江戸前」といえば、寿司を連想する方が多いだろう。もとは、江戸城前の海(現在の東京湾)で獲れた魚介類を指し、鰻が代表格であった。舌の肥えた江戸の人々は、江戸前鰻を尊び、地方からやって来た鰻は「旅鰻」と呼んで区別していたという。 時は流れ、流通している活鰻は大半が天然の稚魚(シラスウナギ)を育てた養殖鰻である。養殖鰻の中でも養殖技術を磨き、美味しさを...
浦和区

くら川 ~革命児たちの響宴~

養鰻の革命児・泰正オーガニック鰻 泰正養鰻の横山桂一さんが上京された。嬉しいことに一日ご一緒してくださるという。今から1年半前、横山さんが泰正養鰻の様子をTwitterで発信し始めた時に「ここまで公開していいの?」と思いながらリツイートした。相前後して、『鰻 はし本』の4代目・橋本正平さんも相互フォロワーとなり、交流が始まった。 横山さんは、泰正オーガニック鰻が世に出る初期からのコア...
おいしい

おうちで鰻 ~泰正S級鰻~

泰正オーガニック鰻 うなぎ大好きドットコムが推薦する鹿児島・大隅【泰正養鰻】の『泰正オーガニック鰻』 うなぎ大好きドットコムでは2016年7月19日付の記事で『泰正オーガニック鰻』を取り上げて詳説している。 あれから1年。 当初からの取扱店である東京・八重洲『鰻 はし本』の他に 東京・日本橋小網町『うなぎ喜代川』 東京『入谷鬼子母神門前のだや』 さいたま浦和『くら川』 名古屋『...
所沢市

うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋 ~もてなしの形~

このようなサイトをしていると「何処のうなぎ屋さんが美味しいですか?」という質問をよくいただく。 しかし、この質問に答えるのは非常に難しい。私が美味しいと感じるものが、質問をした方が同じように美味しいと感じるとは限らないからである。質問した方がガッカリしないようにその方の好みを踏まえて、ここならお気に召すかな、というお店を紹介することになる。それでもガッカリさせてしまうこともあるので、とても...
浦和区

浦和 食と燗 くら川 ~泰正オーガニック鰻と凄腕料理にくらっ~

泰正養鰻の横山桂一さんから八重洲『はし本』さん、所沢小手指『うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋』さんに加えて日本橋小網町『うなぎ喜代川』さん、浦和『食と燗 くら川』さんにも泰正オーガニック鰻の出荷を始めたと連絡があった。 前回の出荷の際は、喜代川さんはタイミングが合わず、くら川さんは入荷分は予約で埋まっているとのことで断念した。 浦和駅西口を出て、浦和駅前交番の先の小路を左へ入る。店頭の杉玉...
所沢市

うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋 ~泰正オーガニック鰻と天然鰻~

先日、うなぎ断ち明けの予約を『八重洲 はし本』した後のこと。次のような泰正養鰻・横山さんのツイートを見た。 10月28日から東京、はし本 喜代川埼玉、越後屋 くら川にて、ご提供期間は各契約店違いますが完全無投薬で大切に育てた泰正オーガニック鰻を是非この機会にご賞味下さいm(__)m pic.twitter.com/0o8SH0Uito— 横山桂一 (@KeiRk624) 2016年10月2...
タイトルとURLをコピーしました