浅草駅

日記

吾妻橋東詰 東家 ~またひとつ老舗が閉店~

浅草から吾妻橋渡ったところに『東家』といううなぎ屋さんがあった。 大正10年創業の老舗で注文を受けてから鰻を割くという昔ながらの流儀を守っていた。 キリッとしたタレと独特のリズムで団扇を仰ぐオヤジさんが印象的だった。 6,7年前だろうか?電話をすると女将さんが出て、持ち帰り専門店になったという。 花見の時期にお願いして、隅田公園で花見鰻と洒落込もうと思いながら時間が過ぎてしまった。 ...
台東区

浅草駒形 前川

 創業は文政年間といいますから文政最後の年から数えても175年の歴史があります。このところは食通で有名な作家・池波正太郎が生前、贔屓にしたお店としても知られております。場所は駒形橋西詰の袂をほんの少し下ったところにあり、部屋の窓からの隅田川の眺めもお店のウリのひとつです。 玄関を入り、中居さんに下足を預けて部屋に通されます。案内された2階の広間は窓側と廊下側に4つづつ座卓があり、生...
台東区

浅草 小柳

伝法院通りから天ぷらの大黒屋の角を曲がった次の四つ角にあります。お店の構えからしていかにも浅草です。味にもそれはいえることで、すべてが懐かしい味なんです。玉子焼きも職人さんが作ったというより、料理上手のお母さんが焼いたようにふんわり甘口です。もつ焼きや焼き鳥のタレもみたらし団子のタレのようなトロッと絡まるタレです。うな重は、ひと言で言えば、スタンダードです。良く言えば、これがうな...
タイトルとURLをコピーしました