食べログうなぎ百名店2018

豊島区

東長崎 うなぎ御蒲焼所 鰻家

19日の丑の日はファミマのうな重だったので美味いうなぎが食べたい欲求が高まっている。 うなぎ御蒲焼所 鰻家 翌日、南長崎の「うなぎ御蒲焼所 鰻家」へ予約の電話を入れた。女将さんが出るものだと思っいたら男の人が出た。どうやらご主人のようだ。 ネットでは怖いとか愛想がないといった声があるが全くそんなことはなく、すごく丁寧な対応だった。 当日の朝も予約確認の電話まで頂いて恐縮してしまった。...
三島市

三島 うなぎ桜家

桜家 富士山の伏流水に富むうなぎの街・豆州三島で安政3年から続く「桜家」は、マスメディアとインターネットの普及により日本全国からうなぎ好きの集まる名店です。 三島広小路駅脇の修善寺よりの踏み切りのすぐ近くにお店はあります。元フジテレビアナウンサーの山中秀樹さんは、伊豆箱根鉄道「三島広小路駅」に降り立った時から芳しい香りに心が浮き立つと言っていましたが、うなぎ好きの心を代弁していると言...
台東区

浅草 初小川

観音様の羽子板市の帰りに久々に初小川に寄って来ました。12時ちょと過ぎに着いたので待つのを覚悟でしたが 、冷たい雨のおかげか、すんなり入店できました。 店に入ってすぐ右側に2人差し向かいの小さな座卓の小上がり席。店に中央に火鉢を囲んで6人座れる椅子席。奥の座敷は6人入ればいっぱいなので、昼時は待つことが多いのでラッキーでした。 火鉢の奥の席に座り、きも焼とうな重の小を注文。向...
柏市

柏銀座 芳野屋

 ひさびさに夫婦でお邪魔しました。丑の日を一週間後に控えてのためか、少々お昼時をずらして行きましたがお客さんはたくさん(^.^) あわてずにゆっくり待ちます。それがうなぎ屋さんの楽しみのひとつですから…。蒲焼きと白焼きが両方楽しめるように鰻重・松重と白焼きを定食にしてもらいました。白焼きはあぶらの旨み、甘みがGOODです。鰻重のメニューに大串重2,800円が加わっていて、この次は頼んでみ...
我孫子市

天王台 小暮や

 久々の再訪です。今回はうなぎ大好き妻が「うな重・上」、うなぎ大好き夫が「白焼定食」を頂きました。印象は前回と変わらず、私たちの好みです。価格も真っ当なうなぎ屋さんとしてはリーズナブルですし、好感度は高いです。 小暮や 関連ランキング:うなぎ | 天王台駅、東我孫子駅
水戸市

水戸 ぬりや泉町店

火災を乗り越え復活した「ぬりや泉町」に行ってまいりました。  JR水戸駅北口から国道50号線を1.8Kmほど進んだ「泉町」 を目指します。京成デパートを過ぎればもうすぐです。 んっ?ん~っ?以前の建物と瓜二つ、そっくりでびっくりしました。火事にあったことを知らずに久しぶりに来た方は気づかないかも知れません。写真を見比べても入口の戸が以前は縦の格子があったものが今はなくことぐ...
渋谷区

いちのや 神泉店

 京王井の頭線「神泉駅」から旧山手通りに出て、山手通りとの合流地点にほど近い場所に土蔵の入口風の店構えが「いちのや」です。「いちのや」は埼玉・川越にて天保3年(1832年)創業という老舗のうなぎ屋さん、その東京進出第1号店がここ渋谷・神泉のお店です。(東京には西麻布にもお店があります) 暖簾をくぐると右手にレジカウンター、左手に銭湯風の下足入れがあります。仲居さんに予約の有無を聞か...
世田谷区

松陰神社前 一二三本店

 東急世田谷線「松陰神社前駅」から駅名にもなっている世田谷松陰神社方面へ向かい道路左側の鶏肉専門店の前を過ぎたら最初の角を左に曲がり、また最初の角を左へ曲がると右手に黒塀と「うなぎ割烹 一二三」の看板が目に入ります。門をくぐると左右に建物があり、それぞれ暖簾がかかっています。左手が母屋、右手が離れです。母屋の玄関を入り、声をかけると「ご予約のお客様ですね。お待ちしていました。2階の1番手...
千代田区

麹町 秋本

新宿通りの「麹町4丁目交差点」を市ヶ谷方面へ日本テレビ通りを曲がった坂道の右手にビルの間の木造1軒家があります。そこが「秋本」です。瓢箪の中に「う」の看板が目印です。玄関の引き戸を開けると右手はレジで左手のテーブル席には12時半という時間もあってか、お客さんが満員です。予約をしてあったのでレジの脇の土間のようなところを通って6畳ほどの上がり座敷へ案内されました。上がり座敷は予約客...
台東区

浅草 初小川

 明治40年創業という年季の入ったお店。店内も上の写真でも分るとおり、レトロな雰囲気が満ちています。14、5人も入ればいっぱいになってしまう文字通りうなぎの寝床のようなお店なので多少待つのは覚悟しなければならない。しかし、注文を受けてからの待ち時間は、以前に比べてだいぶ短縮されたようだ。このお店の特徴のひとつに甘味を入れない辛口のタレというのがある。確かにタレは好みが分かれると思うが、私...
タイトルとURLをコピーしました