宗吾うなぎ街道

成田市

名鳥 ~宗吾うなぎ街道でフワトロうな重~

宗吾霊堂から甚兵衛渡しに至る宗吾街道。歌舞伎や浄瑠璃の題材になった佐倉義民伝において佐倉惣五郎が直訴に向かうために通ったとされることから”直訴道”の別名もある。 宗吾街道は、約2kmの間に7軒の鰻店があることからうなぎ好きの間では宗吾うなぎ街道とも呼ばれている。 宗吾霊堂から麻賀多神社の杜を抜けて、印旛沼を望める下り坂の右側に『うなぎ 名鳥』がある。 お...
成田市

宗吾うなぎ街道 い志ばし ~きたなシュランでもいいじゃん(≧▽≦)~

宗吾うなぎ街道の人気店『うなぎ処 い志ばし』へ12年ぶりの再訪である。水曜日定休だと自分の休みとかぶってしまい、なかなか訪問できない(>_<)GW明けにたまたま休みをとったので出掛けてきた。 店に着いたのは、14:30頃。閉店間際の時間帯。店裏の駐車場に余裕で停められた♪平日のこの時間帯が狙い目のようだ(^_-) 壁に貼ってあるお品書き 12年前の...
成田市

又兵衛 船形店 ~老舗川魚店のご馳走うな重~

『又兵衛 船形店』は、印旛沼のほとりで、昔ながらの製法で「佃煮・甘露煮」を製造販売している『有限会社 又兵衛』の経営するお食事処。 場所は、宗吾霊堂前から甚兵衛大橋続く宗吾街道の中ほどである。宗吾街道は、別名:宗吾うなぎ街道とも呼ばれていて、成田山参道と並んでうなぎの街・成田の一角をなす地域である。 宗吾霊堂側から『名鳥』『錦谷』『い志ばし』『かどかわ』『又兵衛 船形店』『水産センタ...
成田市

成田 かどかわ

かどかわ 「うなぎ大好き掲示板」に佐原囃子さんから成田市の「かどかわ」を推薦する投稿がありました。 このお店は蒸す工程の変わりに、湯通しをします。皮目パリパリに、少し甘めのタレです。昨年来、ファンになってしまいました。「い志ばし」さんは、小生には弾力が有りすぎます。  皮がパリパリ?!い志ばしより柔らかいの?! 美味しそうじゃないですか!! もう行くしかありませんよね...
成田市

印旛沼水産センター

 義民・佐倉宗吾が幕府へ直訴するために江戸へ向かう際、禁制を犯して渡し舟を出し、その後印旛沼に身を投じた渡し守「甚兵衛」が名前の由来になっている「甚兵衛渡し」の跡に架かる甚兵衛大橋を印旛村側から渡り、成田市に入ってすぐ右側にあります。このお店は、「印旛沼漁業協同組合」の直営レストランで、利根川に上ってきたシラスウナギを養殖池で飼育した100%千葉県産のウナギだそうです。 ...
タイトルとURLをコピーしました