柏市

大島田 喜多川

このお店は閉店しました。  国道16号・大島田交差点を我孫子方面へ(通称船取線)、沼南町中央公民館の向かいに東京の下町から抜け出したような店構えのお店が「喜多川」である。紀州備長炭でじっくり、丁寧に焼き上げられたうなぎはふっくら、香ばしく、柔らかさと歯ごたえを両方楽しめる。タレは、うなぎの味を消さない濃さと量は絶妙で、自然と「うまいな~」と言ってしまう。ちなみに 漫画「美味しん...
三郷市

三郷・戸ヶ崎 根本

JR常磐線「金町駅」と「戸ヶ崎操車場」をむすぶ京成バス、JR常磐線「亀有駅北口」とJR武蔵野線「三郷駅」もしくは「三郷市役所」をむすぶ東武バスの「大場川バス停」のすぐ近くにあります。 ここの鰻は、身と皮の間のゼラチン質が残っている。このような鰻を私たちは、他のお店では味わったことがない。また、タレも独特で甘露煮か、佃煮のタレの甘みを少なくして、旨みが増したような濃厚なタレだ...
柏市

手賀 うなぎ鳥善

 県道船取線の道の駅「しょうなん」入口の国道16号側の信号を道の駅「しょうなん」と反対に曲がってしばらく行くと、右側に錦鯉の看板のある「石井養魚場」、その先を注意していると「鳥善」の看板があり、右折します。そのあと看板を見落とさなければ、多分着けるでしょう。 ランチサービスの「うな丼」を頂きました。鰻の蒲焼のタレとしては珍しい焼鳥のタレ風なんです。御主人が、焼鳥屋さんの2代目と聞き...
柏市

増尾 うな竹

このお店は閉店し、同じ場所に『しんきょう』という鰻店になっています。 東武野田線「増尾駅」西口下車、千葉銀行の裏にあるお店。 うな重のランクは大きさが違うだけで質は変わらないということなので1番安い「竹」を注文。裂いて串を刺すまでの下ごしらえはしてあるが、注文を受けてから蒸し、焼きをするので美味しくいただける。甘さ、辛さの程よいタレは、食欲がすすむ味。 ...
我孫子市

我孫子 西周

 江戸時代・安政年間からうなぎ問屋を営んいて、昭和になってうなぎ屋さんをはじめた歴史のあるお店だそうです。タレはコクがあり、これが「老舗のタレ」かな、などと思ってしまいます。そのタレが鰻と出会い、ふっくらさ、香ばしさ、美味しさの三重奏を奏でます。 西周 関連ランキング:うなぎ | 我孫子駅
我孫子市

我孫子 宇田川

JR常磐線「我孫子駅」南口から手賀沼公園へ行く道沿いにあるお店。うな重(並:写真右)が小ぶりとはいえ、1,100円で頂けるのは嬉しい。しかも、小さいだけで鰻の質は落ちていない。うな重にはちょうどいい、やや硬めのご飯に旨みたっぷりのタレを満遍なくかけてある。表面はぱりっとしていて口に入れるとふわーっととろける蒲焼きの食感もなんともいえない。 宇田川 関連ランキン...
柏市

高田 松紀

ダイエー北柏店の平面駐車場の先の閑静な場所にあり、いかにも料理屋さんという店構えで入るのに勇気が要りましたが、女将さんはとても気さくでホッとしました。うな重も気取りがなく、「美味しゅうございました」というより「あー、食べた」という感じです。1番の特徴は、ご飯の多さ、しかもツユダク。蒲焼きも程よく蒸された鰻を焼き色がしっかりつくくらいやや甘めのタレで香ばしく焼いてあり、満腹、満腹。 ...
柏市

柏 静可

サッカーJ1「柏レイソル」のホームスタジアム「日立柏サッカー場」のすぐ近くにあるお店です。本格的“炭火焼”を謳っているだけに店の外にも食欲をそそる「うなぎ屋さん」らしい匂いがします。鰻も期待どおり香ばしく、甘めのタレがよく合っています。また、このお店の肝吸は出汁がしっかり出ていて肝もふたつ入っていたりするのが嬉しい。 うなぎ静可 関連ランキング:うなぎ | 柏駅、新柏...
柏市

柏 植きん

柏神社のわきを入った柏銀座通りの中ほど右側にあります。鰻は柔らかく、スッキリした甘さのタレで上品に仕上げられています。上品な仕上げのため、香ばしさや鰻の脂の旨みが微かで、鰻を食べて元気もりもりというより割烹料理店の鰻に近い。価格設定を見てもそんな感じがする。 植きん 関連ランキング:うなぎ | 柏駅
柏市

柏 大和田

このお店のコンセプトを推察するに、「こだわり」と「おしゃれ」ではないだろうか? 2003年6月に隣の建物の2階から新築移転オープン。木をふんだんに使ったお店の外観、内装は、本当におしゃれ!器やパンフレットもおしゃれです。味には、こだわりがいっぱい。鰻は、「坂東太郎」という良質の天然うなぎを目指して開発された養殖うなぎを使い、注文を受けてから生きているうなぎを割き、し...
タイトルとURLをコピーしました